忍者ブログ
「これは犬ではない。雪オオカミやな。」 だま(山形県・58歳・職業:マタギ)
[1] [2] [3] [4] [5
前回のエントリーの続きです。
岡山・鳥取旅行の初日は雨でした。



(飼い主は寒くて凍死しそうです)


シェリは雨が降っていてもぜんぜん気にしません。
寒いし雨だしで、お庭(というか畑)を走ってもらいました。
ここ、道路から離れてて裏は山なので、リードはずしても大丈夫なんです。
シェリは飼い主が見えないところには行かないので・・・

2日目、ついに雪になりました。



(擬態)


ホッキョクギツネみたい。
シェリちゃん、雪ですよ。



(ひゃっほーーーー!)


犬は喜び庭駆け回る・・・



(イエーイ!)


この日、友人の家に遊びに行ったのですが、友人宅の猫が
「家に入れてー入れてー」とニャーニャー言ってました。
あの歌ってホントなんだわ・・・



(ピョンピョンピョン!)


足は冷たくないんですかね。
雪が降っているのが面白いのか、あちこちウロウロしてました。



(完全にお散歩が手抜きです)


しかし、私も雪国育ちでないので、雪を見るとテンションが上がります。
景色を白に染めて音を吸い込んでいく感じが好きなんですよね。



(ほぇ~~)


なので、冬の北海道や新潟が大好きです。
ちょうど前述の友人から、「陸別のしばれフェス行かない?」と誘われたので、
コタツで丸まりながら参加と寒さ対策を検討してました。



(もう中に入ろうよ、寒いよ)


雪は、ずっとふわふわ降ってました。
今年はシェリ連れて雪見に行こうかな。近場の新潟か長野あたり・・・

PR
週末は日光に行ってきました。

関東の方ならたいてい修学旅行で行ったことがあるかと思いますが、
奥深い魅力の詰まった観光地、それが日光です!



(紅葉がきれいです)


本当は大谷採掘場も行ってみたかったんですが、時間が足りず断念。
土曜日の朝いきなり日光に行くことに決めたので、無理でした。

東京から2時間、まずはメインの東照宮です。



(こちらも紅葉がきれいです)


金曜の夜は職場の送別会でして、店を出てすぐ飛ぶように転んだため、
シェリが引っ張ると足が痛くて痛くて・・・
お出かけが嬉しいので、ぐいぐい引っ張ります。



(あっちこっち行かないで・・・)


東照宮って赤や金の極彩色なんですよね。すごく派手です。

見所も「見ざる言わざる聞かざる」の三猿や眠り猫と、ちょっと変り種で、
和のたたずまいを期待してた若い頃は、あまり興味が持てませんでした。



(金・青・赤・・・)


しかし・・・
この年になって、日光の魅力がちょっとわかるようになりました。


東照宮は、徳川の権力アピールを堪能するのがポイントだと思います。
もう至るとこに葵の紋所ですよ!



(オラオラオラオラ!)


ここまで紋を散りばめてるのは、東照宮かルイ・ヴィトンくらいですよ。
屋根にも灯篭にもあちこちに葵の紋所が・・・

もともと家康公が「日光に小さなお堂を建てておくれ」と遺言したら、
お爺ちゃんっ子の家光公が超気合入れちゃった、という代物です。
堅実な家康公だったらこんな豪奢にはならなかったでありましょう。



(見事な細工です!)


徳川の栄華が随所に感じられますよね。
現代の価格にして400億ですよ!うひょー!



(色使いがまた大胆な・・・)


それぞれ、物語を感じさせるつくりです。
紋、細工、紋、細工・・・



(陽明門です)


これでもくらえ!とばかりの彫刻の数々・・・
効果音が聞こえてきそうですね。



(ここにも家紋です)


徳川、ここに極まれり。
ちなみに家光公のお墓もそれはそれは豪華でした。



(すごいねぇ)


犬に優しい将軍様がいたからか、屋内以外のほとんどの場所が
犬OKでした。綱吉公に感謝、感謝です。



(翌日は快晴でした)


本当は金谷ホテルに泊まりたかったのですが、当然犬不可なので、
ペット可のペンションに泊まりました。

翌日は東照宮の裏の滝尾神社へ。



(落ち着きます)


この神社、日光に住んでいる友人のお父上から教えていただいたのですが、
1500年前からある神社でして、古くて人がいなくてとても素敵なんです。
タクシーで上まで行って、歩いて下りてくるのが一番いいのですが、
今回は車なので、滝尾神社の周辺をウロウロして戻りました。



(華厳の滝です)


この頃から、雪が降り始めました。
晴れているのですが雪が舞っているんです。



(バタバタ)


シェリは嬉しくてピョンピョンしています。
なぜかすぐ二本足で立とうとしてました。人が多かったからかな?



(竜頭の滝、その先が中禅寺湖です)


標高が高いので、やっぱり寒いです。
東照宮の周辺は紅葉がきれいでしたが、中禅寺湖まで来ると、
紅葉は完全に終わってました。見頃は10月くらいなのでしょうか・・・



(のしのし)


シェリは階段を見つけると、すごい勢いで上っていきます。
このあと、中禅寺湖でご飯食べて帰りました。

東京からも近いし、日光はいいところです(*^-^*)

先日、新宿に中川家×二丁拳銃のライブを見に行ったのですが・・・
例のビックロが華々しくオープンしてました。



(洋服×家電のコラボですよ・・・)


遊び心のある広告、「東京の新名所」と大きく打って出ている心意気など、
メーカー系の寂しい話が続く日本企業ですが、元気な企業もあるんだと、
なんだかいいなと思いました。

というか、土曜日に銀座に洋服を買いに行ったのですが、そこで初めて
CMガンガンやってたg.u.がユニクロだと知りました。
ブランド名以外なにも告知してなかったので、お金とゆとりのある企業が
新ブランドに打って出たんだなとは思ってましたがまさかユニクロとは・・・
(あのオンナノコがきゃりーぱみゅぱみゅだということも初めて知った)

中央通りにユニクロぶち抜きビル2軒です。
銀座がいつの間にか海外の高級ブランドとファストファッションの街に・・・
私は洋服買うのがとても苦手なので、ユニクロとかH&Mみたいに、
店員さんがほっといてくれる店はすごーく嬉しいです。



(ほえ~)


というわけで、買い物が苦手なのできちんと確認せず靴を買ったところ、
見事にサイズが合ってなくてプランタンまで交換に行くことになりました。
ちょうど東京駅がキレイになったので、丸の内経由で有楽町まで・・・



(美しい!)


キレイになりましたね~
先日まで、駅の入り口は白いもので覆われてました。



(この先が和田倉門です、たぶん)


東京はゴチャゴチャした街ですけれど、中心である皇居の周りの風景は、
本当に贅沢に作ってあってとても好きです。



(オシャレ店に着きました!)


有楽町で交換を終え、TOKIAのP.C.M. パブ・カーディナル・マルノウチさんで
ランチを食べました。



(チキンの4種胡椒焼きが大当たり!!)


とっても美味しかったです。
台風が接近してるため、テラスはかなりの風でした。



(東京駅×はとバスが美しい・・・)


普段は日比谷公園に行くのですが、台風が怖いので直帰です。



(東京駅入り口だよ!)


この正面は、何かのイベントの準備してました。



(このスロープが美しいです)


松の木を使ってるのが、和なんですかね。
赤いレンガに松がとても似合います(でも赤に緑は何でも合うかな・・・笑)。



(新名所です!)


詳しく調べてないんですが、ここの東京ステーションホテルも新しく
生まれ変わったそうです。
2006年から休館してたそうなので、楽しみですね。



(ランチだ!)


帰りは、高架下を線路沿いに帰りました。
ガード沿いは庶民的な居酒屋がたくさん・・・
やっぱり、こういう雰囲気のほうが落ち着きます(笑)



(以前ちょっと書きました、憧れの郵政廃墟ビルです)


ずっと近距離で見たかったこの廃墟ビル・・・
東京国際郵便局旧局舎跡、手前の大きなコインパーキング含め、
相当の敷地面積です。今後どうなるのかしら・・・どきどき

他にも写真がたまってるので、また更新しますね。



 

前回の那須高原の続きです。

那須高原アカルパというところでコテージ借りたのですが、
こちら非常に犬に優しい宿でして、とても広いドッグランがあるんです。



(森みたいなドッグラン、これでも一部です)


宿泊者以外の方は1000円でドッグランに入れるそうで、
時期や時間によってはかなり混むそうです。
この日はすごく空いてました。



(えへへ)


友人はしょっちゅうここに犬連れて来ているそう。
確かに那須高原なら東京から2時間くらいだし、避暑地だし、
犬連れてのんびりするにはいいところかも・・・



(キャンプセットも充実・・・)


キャンプ道具は、全部友人が持ってきてくれました。
犬がいると宿探すの大変だし、今回はコテージ借りましたが、
テントで泊まるほうが便利かもしれませんね。



(スコティッシュテリアのマシューです)


相変わらずシェリはガウガウ吠えられて回転してました。
ほどほどに一緒に走ったり、相性いいかもしれません。



(可愛い!)


夕飯までやることがないので、釣堀で釣りやりました。
釣りセットは200円で貸してくれて、あとでグラムでお魚代を払います。



(イワナがたくさん!)


それが、ここ非常にたくさんのお魚がいまして、入れ食いでした、
釣れば釣るほどお金かかるので、ほどほどで撤収・・・



(もう終わり?)


釣りから帰ってきたら、夕飯の準備が始まりました。
友人のワンコは、ササミを焼いたのが好きで、シェリにもくれたんですが、
初めてシェリに噛まれました・・・



(傷害事件の原因となったササミ)


たぶん、すごくいいにおいがしたんだと思います。
「はい」ってあげたら、手ごと噛まれました。
すごーーーく痛かった・・・



(3ワンです)


柴のテンくんは、7歳の男の子(15kg)です。
奥さんのご実家で専業主婦のお母さんがずーっと可愛がってるので、
「性格がとにかくジャイアン」だそう。

実際、人が近くに寄るとウーウー唸ったり、手を出したら噛まれたりと、
ジャイアニズムを遺憾なく発揮していました。
ワガママで寂しがりの性格が実家の影丸にそっくりです。

私もあっさり噛まれましたが、きちんと制御していて強い甘噛み程度で、
シェリに噛まれた時のほうがよっぽど痛かったです。



(ボェ~♪)


なのになんと!
シェリはなぜかテンくんに強く、ちょっかいかけた挙句、
マウンティングしてました。えええええ!!!

テンくんも、乗っかられてもされるがままにしてまして、
飼い主一同、「こんなの見たことない」とびっくりでした。
犬の社会って、よく分かりませんね・・・



(翌朝、ナナフシが来てました)


朝ごはんも友人夫婦が用意してくれました。
「一泊だと準備と片づけが大変だから、次回は二泊三日にしよう」とのこと。

また近いうちに行きたいなぁ。

先週の土日は、友人夫妻と那須高原に行きました。
3人とも犬を飼ってるので、わんこも一緒です。



(すごく広いドッグラン!)


朝早く出て、どうぶつ王国に行きました。
この動物園(?)、犬と一緒に入れるんですよ!



(大きいね!)


入り口から見たときは「小さいかな?」と思ってたんですが、
全体敷地はかなり広い園でして、バスで移動します。
歩いてもいけるということで、我々は歩くことに。



(きのこだ!)


森なので、涼しくて気持ちいいんですが、かなり急な山道でして、
しかも想像以上に距離もありました。



(きのこがたくさんです)


見たこともないきのこがたくさん生えていたので、写真撮りまくりました。
ここですべてご紹介するときりがないので、2,3枚だけ。



(マリオ2で言うところの毒きのこっぽい色合い)


山道の途中に、小川がありました。
水がきれいだったので、シェリにお水あげました。



(冷たくて美味しいのか、かなり飲んでました)


地図だとすぐだと思ったのですが、かなり森の中を歩きます。
アップダウンが激しくてしんどいですが、空気が気持ちいいです。
シェリはぴょんぴょん率先して歩いてました。



(きれいだねぇ)


20分以上歩きまして、第二エリアに行きました。
ここにはお楽しみのアルパカがいるんです!



(コンドルです!かっこいい!)


写真では分かりませんが、本当に大きくて強そうでした。
こんな動物が実際に空を飛んでいるなんて・・・



(こわーい)


本能で何かを察知するのか、シェリは近くに寄りませんでした。
たぶん、シェリくらいなら掴んで飛べそうです。猛禽類です!



(形状が不思議・・・)


アルパカは穏やかで、想像以上に可愛かったです。
モコモコして毛も柔らかいんですよ~



(優しい目をしています)


ここ、他にもいろんな動物がいます。
ペンギンやアシカ(オットセイ?)もいました。



(カンガルーですよ)


みんな、暑いからか日陰でダラダラしてました。
我々もお昼になったのでご飯にすることに。



(チキンカレーです)


こういう施設って、割高で微妙な食事が多いと思うんですが、
ここのご飯は豪華で美味しかったです。金額も妥当でした。
いいところだな~なんて思ってたら、遠くの空がドヨドヨ・・・



(竜の巣が近づいてるよ・・・)


あっという間に到着し、どしゃ降りになりました。
ちょうどお昼で屋根の下にいてよかったです。
が、すごい雨と風でした。中にラピュタはなかったです。



(なんだろうこの形状・・・)


ようやく止みましたので、また見て回ることに。
雨が降ったら、動物たちが動き回るようになりました。
やっぱり暑かったんだわ~



(カピバラです!)


珍獣!珍獣です!!!
穏やかで可愛かったですが、妙な表情に珍獣感が否めません。

さて、このどうぶつ王国、わんこたちとも触れ合えます。
ずっと人間と触れ合うと疲れちゃうので、休み時間があるのですが、
休み時間中、すんごく無防備なわんこがいました。



(ダラダラ)


普段触れない大型犬と遊べたので楽しかったです。
こういうところって、犬にとってストレスにならないのかなと思いましたが、
係りの方がちゃんと管理されていて、見ていて好感が持てました。
(わんこエリアは、犬を連れて入れません)



(あっ!シェリだ!)


小型犬エリアに、シェリがいました。
あのしれっとした顔、微妙な量の毛、シェリです!



(この後ろ頭・・・)


ちょっと茶色い感じもシェリそっくりです。
この毛の流れとか。



(わわわ!)


顔もそっくりです。
かなりシェリより小さいけど・・・
写真で見るとあんまり似てないですが、実物はそっくりでした。



(この植田まさし的な口元もそっくり・・・)


あんまり似ていて興味深かったので、メンバー表見たところ、
女の子でした。年は同じくらいです。



(ローズちゃんです)


バスの運転手さんから「うちにもスピッツいるんだよ、そっくりだよ」
と言われてたんですが本当にそっくりでした。

きのこや動物の写真ばかり載せてたら長くなりました。
那須旅行の後半は、次回に続きます。


夏休みは、伊豆の下田に行きました。

最初は勿来の海岸にしようと思ってたのですが、福島の海側は、
犬が泊まれる宿がほとんどないんですよね・・・
というわけで、海がきれいで二時間半で行ける下田にしました。



(お部屋の目の前がビーチです!)


泊めていただいたのは、下田のBY-THE-SEAさんです。
ビーチ目の前、外から直接バスルームに入れるという、
ロケーション抜群のとてもいい宿でした。



(わーい!)


今回は、シェリも一緒に海に入ろうと、ライフジャケット買ったんですよね。
そいで海に連れて行ったのですが・・・



(海に着いたばかりのご機嫌のシェリです)


ヤダヤダコワイコワイと大騒ぎでして、途中で断念しました・・・
以前、プールでもダッシュで逃げ出してたし、水好きじゃないみたいです。



(ぐったり・・・)


シェリと一緒に泳ぐのを楽しみにしてたのに・・・
というわけで、シェリはお部屋でお留守番になってしまいました。



(いってらっしゃい!僕は行かないよ!)


しかし、下田って本当に海がキレイですね。
お魚が泳いでるのも見えました。



(この透明度!)


翌日は、波が高かったのでボディボードやりました。
ああ、シェリと一緒にボードやりたかった・・・



(朝のお散歩コースです)


起きたら目の前がビーチなんて、なんて贅沢な・・・
2週間前くらいに突如決めた旅でしたが、本当に楽しかったです。

しかし、帰りに踊り子に乗ろうとしたら満席でして、調べていただいたら、
前後もすべて満席とのこと。さすが夏休み!
偶然、調べていただいてる間にキャンセルが出て乗れることになりましたが、
危ないとこでした。来年は予約して行こう・・・


昨日はいい天気だったので、御徒町にお散歩に行きました。



(風が強かったです)


そろそろ日差しが強くなってきたので、昼間のお散歩は厳しいですね。
ちょっと肌寒いくらいがお散歩には気持ちよかったのですが・・・



(くんくん、くんくん)


ちょっとだけ毛がモコモコした気がします。
なんでだろ?いちおうサプリはあげていますが・・・効いてるのかな・・・



(ぐいぐい、ぐいぐい)


もうリーダーウォーキングしてないので、どんどん先に行こうとします。
岩本町~秋葉原~御徒町のルートは、すごく下町風情の街並みで、
道路に車も人もあまり通らないので楽しく歩けるんです。


ところでぜんぜん話は変わりますが、GWに初めて新宿御苑行きました。
広くてキレイなんですね~ 酒と犬NGだけど・・・



(なにしに行ったんだろう)


緑が多くて広いところは心が癒されますね!
ゴミゴミしたところに住んでいるので、とっても落ち着きます。

ところで非常に興味深い注意書きがありましたよ。




四、次のような方は入園をお断りします

 公衆にけん悪の情を催させ又は迷惑を覚えさせる者。



「けん悪の情を催させ」という言い回しがいいですね!
「けん悪」「でい酔」といった漢字の使い方も興味深いです。

どうやら新宿御苑は、みどりの日は入園料がかからないようで、
けっこうたくさんの人が来ていました。
残念ながら、途中でザーザー雨降ってきちゃいましたので、
とりあえず新宿歌舞伎町に避難したのですが・・・



(コマ劇がなくなってる!!!)


となりの映画館もクローズしてました。
再開発でも入るのでしょうか・・・遠くまで開けたコマ劇跡地が感慨深いです。
新宿歌舞伎町の中心地、このあと何が建つんだろう・・・


さて。
御徒町の多慶屋さんで、ササミ巻き買って来ました。



(はやくおくれ)


なぜか多慶屋さん、犬抱いて入るとおやつのおまけくださいます。
その親切な感じが好きで、つい行ってしまいます~
なんと犬草の種も売ってたので買って来ました。



(さっそく植えました)


犬草、一代限りで生えてこなくなっちゃったんですよね。
育て方が悪いのか、もともとそういう仕様なのか・・・
ちょっと多めに種を植えてみました。生えてきますように!



(すぴー)


けっきょく、3時間近く歩いてました。
家に着いて30分もしないうちに、空がゴロゴロ、どよどよ・・・
すごい勢いで雨が降ってきました。間一髪!
新潟の旅の後日談です。

越後湯沢の駅は、産地の食べ物などをたくさん売っていたのですが、
その中にシェリに似ているストラップを見つけました。



(つい買っちゃった)


後ろから見ると、こんな感じです。



(こ、この姿は・・・)


ちょっと茶色いですが、うちで似たような後姿が!



(うわーそっくり!)


このストラップ、ちょっと茶色く染めちゃおうかしら・・・
あと、背中の寝グセもね。



(ムニャムニャ)


とりあえず、携帯につけています。
汚れて自然に茶色くなりそうな気が・・・



新潟旅行・3日目です。
朝のお散歩が楽しいです。



(たまには正面から・・・)


後ろに見える山は、緑と白のグラデーションが美しかったです。
ちょっと迷彩柄に似ていました。



(ここから緑が濃くなっていくんだろな~)


芽はよく発見していた水仙が、咲いていました。
(この花、水仙で合ってますよね?)



(なぜかトイレを思い出す・・・)


旅行の最終日は、近場を回って帰ることにしました。
行き当たりばったりで来た旅行なのでガイドブックもなにもなく、
スマホで調べたり宿の方に聞いたりして行き先を決めました。

まず、宿の方に教えていただいた中央公園です。



(つくし!)


広くてキレイな公園ですが、人はほとんどいませんでした。
犬のお散歩にぴったりです。



(再度正面から撮影・・・)


シェリは喜びすぎて、二本足で立ち上がってはしゃいでました。
車に乗るのも、車見るのも大好きなので、駐車場に来る車を見ては、
ピョンピョンして近寄ろうとします。





自宅の近くでも、特定の車に対してじーっと見ていたり、はしゃいだりしています。
ワゴンが好きっぽいですが、あまり共通点はわかりません。
あと佐川やヤマトのお兄さんも大好きです。



(桜がキレイでした!)


先日行った、長野の高遠もそうなのですが、地元の方がお花見している姿を
見ることはありませんでした。こんなに桜が満開なのに・・・
桜に群がってお酒飲んでいるのは関東だけなんでしょうかね。



(越後湯沢の桜は4月末がピークのようです)


桜見るんだったら、4月末に新幹線で新潟まで来ればいいのでは・・・
今年だけなのかもしれませんが、気温も暖かくて気持ちいいんですよね。



(近くに寄ったら変な顔してました)


続いて、こちらも宿の方に教えていただいた大源太キャニオンに行きました。
湖の周りを1時間くらいで回れて、ほとりのイタリアンはテラスが犬可だそうです。



(釣りしてる方がいました)


シェリは基本的に水場が好きじゃないような印象があるのですが、
果敢に挑んでいました。



(そろーりそろーり)


川で泳いだら面白いのに~ と思ったのですが、冷静に考えたら、
車がビショビショになるのでやめておきました。
どちらにしろ、シェリは泳げませんが・・・



(お水飲んだらいいよ!)


川のお水をペロペロしていました。
冷たくて、美味しそうでした。



(美味しかった!)


というわけで、川遊びしたあとは、レンタカー返して新幹線に乗り込みました。
お散歩していると、油断した隙にゴロゴロしててかなり薄汚れてたんですが、
家に帰って疲れたところを狙われ、洗われてしまいました(笑)



(ぐうぐう)


本当に疲れたみたいで、ぐっすりでした。
飼い主もスノボの筋肉痛がひどいです。



(すぴー)


東京に着いたのは夕方なので、シェリを洗って夕飯食べてすぐ寝ました。
まだまだGWは続きますが、明日からはのんびりの日々です。

またどこか緑の多いところに行きたいなぁ。
そして来年の冬は、シェリ連れてシーズン中に雪国に行こう・・・



新潟、二日目の朝です。



(ずっと向こうに雪山が見えて爽快です)


ここ、高台なんで本当に景色がキレイなんですよ。
前回廃墟の写真ばかり紹介したので引いた方もいるかもしれませんが、
シーズンが終わって人が少なく、朝のお散歩がとっても気持ちいいです。
街並みを見下ろしながら雪の斜面を歩けるなんて、なかなかない機会です。



(まぶしい!)


初めて雪が積もった平原を歩くシェリ。
松の枝を拾ったり、ピョンピョン楽しそうにしてました。



(楽しいね~)


急な斜面の上り下りも楽しいみたいで、あっちこっちウロウロしてました。
普通のブーツで来てしまったので、飼い主はヨタヨタ歩いています。



(しかし、雪から現れる廃墟)


非降雪エリアと違って、雪国は雪降ろしをしないと家が荒れてしまいます。
屋根のひしゃげ方とか、壁の亀裂とか、きっと雪の重さに耐え切れず、
年数以上に廃墟化が加速しているのだと思います。



(イエーイエー)


とにかく非日常の風景なので、朝のお散歩が楽しいです♪
繁華街が多いうちの近所と比べて、自然がただ広がっているので、
拾い食いの心配も無くのんびり歩くことができます。水もキレイだし・・・



(もうすぐ咲きそうな水仙です)


白い雪と、黄色い水仙と、黄緑色のふきのとうと、茶色いつくしと、ピンクの桜。
新潟の春はカラフルでいいですね~



(雪解け水が春っぽさを演出・・・)


ロッジエリアとは反対側の、下山コースを歩いてみました。
冬のスキーシーズンは下山ルートです。



(平野が見えるよ~)


朝早くてもけっこう暖かいです。
この時期の新潟は気持ちいい~



(傾斜にそびえる廃墟)


入り口からゲレンデに向かう道もリゾートエリアだったんですね。
下山ルートから宿や別荘に帰れるなんてすごーく優雅。
(この道の狭さとシングルリフトじゃ荷物の運搬は大変だと思いますが・・・)

いまは、シーズン中はシャトルが出たりしてるんでしょうか。



(カエルがピョンピョン)


暖かいので、爬虫類も日向ぼっこに出てました。
のんびり楽しいお散歩です。



(ヘビも出てきました!)


うーん、本当に春ですね。
しげみがガサガサ音がするので、雪が落ちたのかな?なんて思ってましたが、
ヘビなど生き物の生活音でした。



(桜も咲いてます)


このままずっと歩いていたかったんですが、朝ごはんの時間でした。
自然の多いところをのんびり犬とお散歩なんて、贅沢ですね。

さて、毎日食べて飲んでの生活なので、ちょっと運動することにしました。
春スキーできるゲレンデは少ないので、宿の方に聞いたところ、
かぐらみつまたは混んでるので、奥只見丸山がいいとのこと。


すごーーーく悩んだんですが、1時間くらいかかる場所なのと、
初心者コースが少ないように感じたので、かぐらにしてみました。



(田代ゲレンデから見た田代湖です)


かぐら駐車場はあっさり満車だったので、田代の駐車場に停めました。
やっぱり混んでましたが、ハイシーズンよりはぜんぜんましです!
すぐにゴンドラ乗れるし、リフト待ちもほとんどないし・・・

1時間お昼ご飯休憩取った以外は、半日券でずっと滑ってました。
とはいえボード久しぶりなので、ゴロゴロ転がってばかりでしたが・・・



(夕飯です)


ワインは地元の「越後ワイン」にしました。
しっとりした、美味しいワインでしたよ~
しかも運動したのでお腹空いていて、ご飯が美味しい!
次の冬からは、もうちょっと頻繁にボード行こうかな・・・



(ごはんください!)


シェリはご飯食べたのに、人間の食べ物に興味しんしんです。
いちおう吠えないんですが、とにかくピョンピョン顔を出します。



(やや、おいしそうな食べ物が!)


これは、シェリにはあげられないよ~



(ちぇ~)


なぜか夕飯にタイカレーが出たので、たくさん食べちゃいました。
赤ワイン飲んでいてもご飯党です。



(ねぇねぇ、ねぇねぇ)


人間の食べ物はあげられないってば。



(ぱくーーー!)


あやうく食べ物を盗まれそうになりました。
この間、ずーっと二本足で立っています。



(昨日のエントリーで雪上車があったところです)


ご飯を食べてお腹いっぱいになったので、少しだけお散歩しました。
高台にあるので、夜景もキレイです。

3日目は次回に続きます。



カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール

飼い主 : 谷本
ワンコ : シェリ(スピッツ♂ 6歳)
好きなもの : ヨーグルト、ササミ巻き
得意技 : 高速回転

2010年3月に、センターに持ち込まれたシェリの里親になりました。毎日ドタバタ暮らしています。

最新CM
[06/22 めぇ]
[06/17 gula ぐら]
[03/11 ふっさー]
[03/09 ふっさー]
[03/04 フエフエ]
最新TB
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
つぶやき
リンク集
Copyright ©   ワンコのいる風景   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]