忍者ブログ
「これは犬ではない。雪オオカミやな。」 だま(山形県・58歳・職業:マタギ)
[1] [2] [3] [4] [5
ついにGWですね!

いつも何の予定も無くボヤボヤしている我が家ですが、
今年は突然思い立って、いきなり新潟に行くことにしました。



(新幹線で1時間ちょっとなんですよね)


千葉や静岡もお手軽なんですが、ぜったい混んでて宿も空いてないと踏み、
ちょうどスキーシーズンが終了した新潟なら、当日でも何とかなるかな?
と、行き当たりばったりに決めてみました(犬連れなのに・・・)。



(もう着いた!)


新潟といえば、日本酒とお蕎麦ですよね。
とりあえず駅のへぎ蕎麦屋さんに行ってみました。



(美味しすぎて食べたあと撮影・・・)


へぎ蕎麦って、つるっとしててそば粉の風味が強くないんですよね。
田舎蕎麦も好きですが、つるつるとした口当たりのへぎも好きです。
また、薬味で辛味大根を頼んだんですがこれがピリっとアクセントになり、
食べた後のそば湯割りも非常に美味でした。

食べた後の蕎麦つゆに、蕎麦茹でたお湯で割って飲もうと考えた人は天才です!



(宿は高台にあり、見晴らしは最高でした)


今回泊めさせていただいたのはペットOKの宿「CENTER CLUB」さんです。
mtグランビュースキー場の正面にあります。
お部屋はスキー場仕様でかなりシンプルですが、食堂・廊下も犬OKで、
犬の足洗い場があったり水入れがあったりと、犬連れに優しい宿でした。

しかし、東京よりは寒いだろうとコートなど持って行ったんですが、
東京とまったく変わらずかなり暖かく、半そででもいいくらいでした。
雪の中でシェリを遊ばせてあげたかったな~



(ふきのとうがあちこちに。春ですね)


しかしこのスキー場、非常に珍しいつくりをしていまして、
ゲレンデまではとても細い山道を上がっていきます。

「こんな狭い道、ハイシーズンはどーやって登るんだろ・・・」と不思議でしたが、
山道の入り口に、シングルリフトとチケット売り場と駐車場がありまして、
どうやら、入り口に車を泊めて、リフトでゲレンデまで上がるんですね。



(水仙の芽ですかね・・・あちこちにありました)


4月も終わりだったので、山道は雪も無く車で通れましたが、
入り口にちゃんとした案内も無く、ゲレンデまでの道も廃墟だらけでした。
2011年に近所の加山雄三のキャプテンコーストもクローズしたそうですし、
スキーブームが下火になった今、こういう景色は珍しくありません。



(キレイに見えますがクローズしています)


細い道を上がるとゲレンデに到着、そのまま進むとロッジ群が見えます。
宿に荷物を降ろし、チェックインした後、お散歩に出かけました。



(気持ちいいね!)


ロッジなどを過ぎて奥へ行くと、なんと宿泊エリアにもリフトがありました。
このスキー場、山の入り口と駐車場からゲレンデまでリフトで行くだけでなく、
コースが宿エリアに分岐しており、宿前からリフトでゲレンデに上ったり、
宿まで斜面を滑って行くことも可能なつくりのようです。



(年季の入った廃墟が・・・)


こんな面白いつくりをしたスキー場なのにあまりにも廃墟が多いため、
思わずスマホで背景を調べてしまいました。
このスキー場、もともと48年頃に開業、ゲレンデ横を分譲地として売り出し、
ロッジを数多く開業させるというビジネスモデルを展開したようです。

宿まで車で行けず、リフトで上がるなんて今の時代ではあり得ませんが、
当時はまだ新幹線や高速が無く、滞在型のスキーヤーが多かったため、
このモデルで多くの観光客が訪れ、一時期は繁盛したようです。



(哀愁漂う打ち捨てられた雪上車)


しかし開発会社が別の不動産投資で失敗、倒産。
その後ゴルフ場運営会社に経営権が渡されたものの、こちらも倒産。
経営が不安定なため設備投資がなされず、世の流れについていけなくなり、
ロッジは撤退を余儀なくされ、廃墟の多いスキー場となってしまったようです。

確かに、いまどきシングルリフトなんて見かけないですもんね・・・



(非常に趣のある廃墟が・・・)


また廃墟ネタで恐縮ですが、昭和50年前後に建てられたと思われるこの物件、
非常に凝ったつくりをしていますよね。何に使われた建物だったのでしょうか。


・・・これは完全に想像なのですが、ロッジ形式が多かったこの時代のスキー場の
宿泊施設に対し、プライベート感を求めるカップル(夫婦)のニーズに対応した、
プレミアコテージのような建物だったのではないでしょうか。

50年代にスキーやってないので、想像でしかないんですが。
360度景色が見える高台の一戸建て。恐らく2Fが居間、3Fが寝室では・・・



(また妄想が始まってるよ!)


ちなみに、冬はここのスキー場、ちゃんと営業しております。
マニアックなのでかなりすいてるそうです(私も知らなかった)。
犬連れて行けて、目の前がゲレンデなんて、実は穴場だったりして。



(雪オオカミです)


あっという間に初日が過ぎていきました。
2日目以降は次回に続きます。



PR
前回の続きです。

ここ、どこだと思いますか?



(緑が多くて道路が広くてキレイ!)


東京大学です!
上野公園でお散歩中、ほかの飼い主さんから教えていただきました。
皆さん口を揃えて「東大がいいよ」と仰るので、ずっと行きたかったんです。



(そろ~り・・・)


大学の、しかも都心にあるキャンパスでこの緑!
北の丸公園並の広さです。



(あ、池だ)


この豪華さ、さすが旧帝国大学。
こんな豪華なキャンパスに安い学費で通えるという・・・



(怖くて渡れません)


運動神経に自信がないシェリです。



(やだやだ、無理無理)


2パターン渡る方法があるんですが、全面拒否の構えです。



(怖い怖い、やだやだ)


どんどん遠くに逃げてしまいましたので、抱いて渡りました。
自宅ではピョンピョンしてるのですが、竜神池は苦手なようです。



(はやくはやく!)


そういえば叔父は東大職員でして、根津にある公務員住宅に住んでたため、
小さいころはよくこの辺に来てたような気がします。
根津神社のお祭りも参加してたような・・・記憶があやふやですが。



(気持ちいいね!)


学校なので、とてもキレイです。
でも犬のウンが落ちてました・・・ほんと、そういうのやめてほしいです。



(カッコイイー!)


あちこち面白いのでウロウロしてしまいました。
お休みの日なので学生さんが少なく、小学生が見学に来てました。



(門には八重桜)


かなり歩いたので、途中で犬OKのレストランに寄りました。
以前も行った、「Gratte Ciel」さんです。



(ワインが安くなってた!)


ここ、キレイで席が広くて大好きなんです。
上野公園の近くなので、お散歩のあとに寄りやすいし・・・



(カモカモ!鴨です!!)


ワイン飲んで一休み。
なんだか贅沢な一日でした。


そうそう、余談ですが長野県高遠に行ってきました。
桜満開でしたよ~



(豪華でしたー)



先日、ちょっと長めのお散歩に行きました。
写真をたくさん撮りましたので、二回に分けてご紹介します。



(うなぎの神田川さんです)


前回から建物ブログみたいになってますが、こちらの物件も素敵です。

二階は広めの個室なんですが、部屋と部屋の間に細い空間がありまして、
きっと、「美味しいまんじゅうでございます」「越後屋、おぬしも悪じゃのう・・・」
みたいなやり取りをお隣に聞かれないような配慮なんだと思うんです!

都心なのに歴史ある一戸建ての静かな個室で、お酒を飲みながら
ゆっくりうなぎが焼けるのを待つという、恐ろしく贅沢なお店です。

そんな素敵な建物の前に、二次元のキャラがペイントされた車が止まってるのも、
異次元空間・秋葉原クオリティであります。



(芳林公園の八重桜です)


こちらの公園でちょっと一休み。
シェリをのびーるリードで遊ばせました。



(たくさん人がいるね!)


ご家族と秋葉原が好きな人が混在する、不思議な公園です。
秋葉原、湯島界隈の裏通りは本当に面白いです。



(珍しくカメラ目線・・・)


シェリはカメラ好きじゃないのか、写真を撮ろうとすると視線を外します。
ほかの方のブログ見ると、みんなカメラ目線で笑っていて感心しちゃいます。
シェリは10枚撮って1枚撮れるかどうか・・・



(これでも顔が映ってるだけましな写真です)


今回歩いていてちょっと気が付いたことがあるのですが、
この先の湯島、本郷方面に行くと、公園に「犬の立ち入り禁止」の看板が。
ひょっとして、文京区の公園って犬NGなのかしら・・・



(この公園は千代田区だよね・・・)


曖昧な情報をブログに書くのもよくないので調べたところ、
実際に文京区の公園は、一部を除き犬禁止でした。

http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_kouen_senyou_ruru.html

こんな規定ができたってことは、何かあったんでしょうか・・・
私ものびーるで遊ばせてるけど、迷惑な方もいるのかもしれない。
こんな規定ができないように、飼い主側も気をつけなきゃですね。


今回のお散歩は、千代田区、台東区、文京区をまたいで歩いています。
看板が立っていたので、文京区の公園には入っておりません。



(左側は旧岩崎邸庭園です)


池之端から曲がって、旧岩崎邸庭園の裏に入りました。
この壁の美しさ。坂はとても静かで、高級住宅地の様相を呈してます。
こんなに趣のある住宅地なのに、すぐ近くにはラブホテルが。

旧岩崎邸庭園、天神様、上野恩賜公園、東大、そして飲み屋街とラブホテル。
歴史と俗っぽさが混在するアンバランスな湯島の街が好きです。



(なんと寮の廃墟が!)


有名企業の寮の廃墟がありました。かなりの敷地です。
まだまだ使えそうなこの物件、昨今の経費削減のあおりでしょうか・・・

企業や地主の方が土地を手放してしまうと、敷地面積が広いだけに、
イマドキの反射ガラスが入った大きなオフィスビルや、高層マンションが
建つことが多いですよね。

それはそれで、とてもキレイな建物だったりするのですが、
街並みにゆとりがなくなるような気がして、なんだか寂しいです。
豪邸とか、企業の寮や公務員宿舎とか、古い低層階のアパートとか、
効率的な土地の使い方をしていない街が個人的に好みです。



(正面は東大病院です)


この坂の美しさ!
緑とレンガのコントラストが素敵ですね。
特に右側の少し古そうな壁に蔦、そして電柱・・・


建物が多いエントリーになってしまいました。
長いので二回に分けてお送りします。




先日、紅葉を見に奥多摩まで行ってきました。
リュックを取り出しただけで大はしゃぎのシェリ・・・



(えっどこか行くんですか?!)


中央特快ならすぐ着くかな?なんて思ったんですが、
奥多摩は遠かった・・・



(きれーい)


電車は観光の方でとっても混んでました。
ワンコもいるかな?と思ったのですが見かけません。
やっぱり、ワンコ連れはみんな車でお出かけするよね。きっと。



(珍しくツーショット)


おやつを持っていくのを忘れたので、正面で撮るのにとても苦労しました。
何枚撮ってもブレちゃったり後姿だったり。難しいですね。



(赤が美しいです)


しかし奥多摩って初めて行ったのですが、渓流がとても美しく、
静かでとってもいいところなんですね。
夏だったら水遊びしたいなあ!



(ぴょんぴょんぴょん)


渓流の近くって、ひんやり湿った空気が気持ちいいですよね。
お散歩コースを歩きました。



(上流に向かいます)


歩いていたら、なんと!
とっても素敵な工場がありました。



(うひょー!)


石灰の工場だそうですが、紅葉と工場の白と青い空。
とっても美しい景色でした。



(一眼レフもってくればよかった・・・)


工場っていいですよね。
そういえば北九州にもとても素敵な工場があるんですよ。
ずいぶん昔に稼動しなくなり、廃墟のまま残っていたんですが、
残念ながら、数年前に取り壊されてしまいました・・・
(在りし日の雄姿はこちらで見ることができます)

この工場はずーっとここにありますように。



(水、美味しい?)


工場の先は行き止まりだったので、来た道を戻ってきました。
遊歩道があるので、そちらを進むことに。



(吊橋もあるんだって~~)


シェリと一緒に写真を撮ってもらおうと、まずはお座りを教えてたら
正面向く前に撮られてしまいました・・・
大きいリュック背負ってるので、行商の人みたいです。



(本当はカメラのほう向いて座ってほしかったのです)


さっきよりも少し高いところから見た工場もまた素敵。



(美しいわー)


さて、お楽しみの吊り橋です!
氷川小橋って書いてありますね。



(わたろうわたろう!)


青い川と紅葉がとてもキレイです。
川沿いは空気が気持ちよかったですが、紅葉見るときはちょっと
高いところからのほうがいいようです。



(色とりどり)


こちら、吊り橋の上空写真です。
シェリは吊り橋は怖くないようで、あちこちウロウロしてました。
(そんなに揺れる橋じゃなかったです)



(ここで遊歩道は終了です)


シェリにお水をあげました。
暗くなる前に帰ろう~~



(ペロペロ)


どうやら休日は東京まで1本で帰れる特別便が出ているようです。
乗り換えがないので、ぐっすり帰れました(笑)



(もう帰りかー)


往復に時間がかかったので、小旅行気分の一日でした。
奥多摩、いつか夏に行きたいなぁ。シェリ泳がないけど・・・
日曜日は天気が良かったので、長距離のお散歩に行きました。
北の丸公園→千鳥が淵→日比谷公園→皇居前広場→和田倉公園と、
皇居のまわりをぐるーっと一周する予定です。



(出発~♪)


まずは北の丸公園です。
今回は、皇居を一周しながら公園に寄るというルートです。



(北の丸公園です)


北の丸公園の中央広場には、ボーイスカウトの子供たちや何かの集まりなど、
お天気がいいのでたくさんの人が集まっていました。
ワンコはかなり少なめ。のびーるリードで遊ばせました。



(茂み大好き!)


かなり暑かったので夏服にしたのが、まさかの大正解。
家に帰って天気予報見たら、30度まで上がったとか・・・
シェリはあまり暑がってなかったのですが、飼い主は日差しがつらすぎて、
日影を探しながら歩きました。



(北の丸公園の裏側の山です)


東京のど真ん中に山道。
このギャップが素敵な公園です。



(なんと滝がありました!)


水の音がしたと思ったら、滝がありました。
この滝の水が、北の丸公園の中央広場の池につながっているのかもしれません。



(この下には何が・・・)


シェリは、未踏の地はぜんぶチェックしないと気がすまないみたい。
あちこちチョロチョロ探索していました。男の子ですね。



(そんなわけで、北の丸公園から千鳥が淵に向かいます)


この日、マラソンイベントがあったようで、千鳥が淵公園には
イベントブースが出て、ランナーがたくさん走っていました。
いま、自転車とマラソンってすごく流行ってますね。



(ようやく日比谷公園に着きました)


千鳥が淵公園から日比谷公園まで、飼い主の想像以上に距離があり、
ヘロヘロになりながら桜田門まで到達しました。
この時点で、たぶん距離的には5km程度です。



(ごほうび)


日比谷公園でランチ。
ここ、ビールの種類が豊富でして、美味しいビールを飲みました。また来よう…



(ヒョイ)


食事が運ばれてくると、もぐら叩き状態になるシェリです。
大好きなガパオを頼みました。タマネギ入ってるからあげられないよ。



(僕にもください)


ちなみに、普段家でごはん食べているときもずっとこんな感じです。
人間の食事はあげてないはずなんですが、毎度立ち上がって要求。
食いしんぼだね~


と、なんとここで、しょうくんママさんがご来店!
すごい偶然です。一年ぶりくらいですかね?ご無沙汰しています!



(わーいわーい)


とっても久しぶりなんですが、シェリはしっかり覚えていたようで、
ママさんとしょうくんの方を向いてずーっとピョンピョンしています。
しょうくんはそのテンションの高さにどん引きしてました(笑)
せっかくののんびりタイムにお邪魔してすみませんでした。



(気持ちいいね!)


その後、皇居前広場へ。
ここ、きのこがたくさん生えてるんですよ~



(以前見たときはもっと大きいきのこがたくさん生えてたんだけどな・・・)


広くて整備されていて、とっても贅沢な空間です。
みんなのんびりお昼寝したりしてました。



(うちからもうちょっと近ければ・・・)


皇居前広場のあとは、隣の噴水公園。
こちらもとてもきれいでした。
皇居前広場の道は、以前から土日は交通規制が入ってたのですが、
いつの間にか自転車王国になってました。流行ってるのかな・・・



(隣のパレスホテルが建替えしてました)


いつも行く上野公園も、行きが4km程度ですので、往復だと8km。
今回は全行程で9kmくらいだったはずなんですが、
なんだかとっても疲れました(しかもけっこう休んだのに・・・)。

ゆっくり遊ばせながら歩いてたからかな?
5時間くらい歩いてました。



(なるべく日影を歩きます)


体力のない飼い主は本当に疲れまして、おうち着いたらぐったり。
シェリは運動になったかな? でも家でも元気にしてました。

秋冬のほうが、空気が澄んでいてお散歩は気持ちいいですね。
週末はわんこのお宿「しぶごえ館山弐号館」に行ってきました。
以前から行ってみたかったんですよね。



(暗いですが、海はとってもキレイでした!)




お宿でライジャケとロングリードを借りて、海で泳がせてみたんですが、
波が強くて怖がっちゃったのであきらめました。
一日目、かろうじて晴れたのですが波は高かったんです。マーゴンめ…



(かわいい!)


日差しが強くてスマフォの液晶画面がまったく見えず、
あとから見たらまともに撮れてる写真がほとんどありませんでした(泣)



(夕焼けの中、デッキチェアでビールを飲みつつ夕飯を待つ…)


この日、しぶごえさんは『無駄吠えDay』でして、来てるわんちゃんは
思いっきり吠えまくってました(笑)

友人のわんこが割と吠える犬なので、あえてこの日を選んだんですが、
肝心のわんこの体調がいきなり悪くなって友人は直前キャンセルになり、
非常に残念でした。連れて行きたかったなぁ…



(わんこご飯も発注しました)


食べるのは一瞬なのに、なんだかすごく豪華なわんこご飯です。
シェリは大喜びで立ったり座ったり忙しそうにしてました。
美味しそうだね!



(早くー!)


吠えてるわんちゃんの飼い主さんたちとお話したら、
「小さい頃ほかのわんことコミュニケーション取らなかったから…」と仰ってました。
ほかの子が怖かったり、関わり方がわからなかったり。

実は来るはずだった友人のわんこも同じ状況なんですよね。
こういうところって飼い主ならではのいろんなお話できるからいいですね。



(こちら、翌日の朝ごはんです)


翌日も大いに泳ごうとしてラッシュガードまで持ってきたんですが、
マーゴンが近づいているのか風が強くてお天気が悪く、
残念ながら早々に家路に着くことにしました。



(経費節減のため発泡酒)


友人から、「木更津でマリンフェスタやってるから行こうぜ!」というメールがあり、
館山から帰り道だったので寄りたかったのですが、シェリがいるので諦めました。
自衛隊車両の展示や、護衛艦「やまゆき」の公開イベントです。見たかった…



(ぐったり)


朝から芝生をお散歩したり、ご飯にピョンピョンしたり、電車で帰ったりと、
家に帰ったらお疲れのシェリ。楽しかったね~!



(扇風機とストリングカーテンです)


おうちに着いたら、宅急便が届いてました。
うちの寝室は朝の日差しが直撃するので、耐え切れなくて扇風機買いました。

しかし今日は天気いいですね。海かプール行ったら気持ちいいんだろうなぁ…
暑いうちに、もう一回くらいどこかに行こうっと。
九州は昨日に引き続き、本日も雨です。
お天気良かったら海岸まで行きたかったのに・・・・。


 
(お庭も楽しいよ)


影丸はザーザー雨が降る中お散歩に行きましたが、
シェリはお散歩は控えて庭に放しました。
ドロンコが怖い飼い主です。



(あちこちシッコしてます)


お庭があると本当に便利ですね…
いつもはお散歩の準備してシェリを抱いてエレベーター降りて…ってやってるので、
一軒家の便利さをしみじみ感じました(一軒家に住んだことないんです)。

今朝はお散歩行かない代わりに、お庭の散歩と廊下のボール運動です。
お昼過ぎに雨がやんだらお散歩行こう~~。



(へへへ、入ってみたかったんだ)


影丸がお散歩に行ってる隙に、ちゃっかり影丸のカドラーでくつろいでました。
怒られますよ!



(なんかいつもと違うにおいがするぞ)


図々しくてごめん。
しばらく更新してなかったんですが、連休は九州の実家に来ています。
歩いて山も海も川もあるところなので一度シェリを連れてってあげたくて。

一カ月前からチケット取ってたんですが、行くかどうか悩みました。
結局、会おうとしてた九州のおじは震災支援で仙台に行っちゃいまして、
行き違いとなってしまいました。緊急出動で支援物資を運んでるそうです。



(天気いいね!)


父の実家は宮城なのですが、県内の重要な通信リソースの邪魔にならないよう、
心配しつつ安否確認をすることはずっと控えてました。
従兄は気仙沼にいて、4Fまで逃げたのですが津波が到達したそうです。



(ピョンピョンピョン)


まだまだ復興には時間がかかるでしょう。
自分は、募金することと、経済を回す一助になるくらいしかできることはありません。

ついついこんな時は、被災地の方を考えていろんな行動を控えがちですが、
自粛ムードで経済が停滞しないように、ご飯食べに行ったり頑張って働いたり、
それで少しでも多くの雇用を生み、税金が被災地支援に回ればと思います。
(もちろん、被災地への物資を圧迫するような買占めは論外ですが…)



(玄関から外を覗いたり…)


阪神で震災に遭った西宮の市議の方がブログ書かれてました
リンク色が分かりづらいですがこちらもぜひ。冷静で、すごく正論だと思いました。

被災地のためにできること。まず募金、落ち着いたときにこそ支援する、
プロに任せる、自己満のボランティア・安否確認は控える、
そして粛々と働いて経済回す…
自分ができることは少ないけれど、忘れずにいたいと思います。



(壁から外を覗いたり…)


…と書きつつ、九州の地に行ってるので説得力がありませんが…
来週東京に戻ったら頑張って働きます!



(壁の何かを覗いたり…)


話は変わりますがこのあたりは田舎で裏が山なので、
お散歩に行くとヘビとかイノシシが出るそうです。
怖くて夏はシェリを連れて行けません…



(金魚鉢を覗いたり…)


朝は金魚鉢に氷が張ってました。
草木にも霜が降りていて、関東よりも寒いです!



(家庭菜園を覗いたり…)


シェリはあちこち興味津々。
天気が良かったのでお庭を自由に遊ばせたら、ずっとウロウロしてました。



(お散歩行く?)


土日は天気が崩れるということで、金曜日は遠くにお散歩に行きました。
実家のワンは一日3回、決まった時間にお散歩に行ってるので、
時間になるとクンクンキューキュー言ってました。



(近所の川にはアヒルが…)


初めての土地だし一日に何度もお散歩に行くので、シェリはすごく楽しそう。
やっぱりコンクリートよりも地面の上を歩いた方が楽しいよね。



(実家の影丸です)


北海道×紀州のミックスなので、ソフトバンクのワンコに似てます。
(ソフトバンクのワンコは北海道犬だったような)
遠近法で同じくらいに見えますが、23kgの中~大型犬です。



(彼岸桜が咲いています)


吉祥寺でも一番早い桜が咲いたそうです。
被災地にも一日も早い春が訪れますように。
一年ぶりに、初めてシェリを連れて職場の人のご実家に行きました。
おおらかで穏やかで動物が多くて大好きなおうちです。



(新しく入りました陸です)


昨年から雑種のワンコを飼い始めたそうです。
なつっこくて可愛くて可愛くて。
まだ1歳なので遊びたい盛りです。



(あひるがボヤボヤしています)


家の前は池で裏は急な崖なので、このおうちは犬を放し飼いにできます。
(正確には前が池、周囲が崖に囲まれてて出入り口が限られています)
シェリはあひるのエサを食べてました(笑) お腹壊すからダメですよ!!



(お酒も出してくれます)


聞こえるのはあひるの鳴き声くらいで携帯の電波も入りません。
ゆったり流れる時間が幸せすぎてついワイン部門に突入しました。



(ガウガウ!ガウガウ!)


一緒に行ったフレブルのじげんとシェリはグワグワ喧嘩していました。
シェリは普段怒るとか機嫌が悪いとかそういう感情がない子なので、
見ていてとても感慨深いです。



(グワグワ、グワグワ)


あひるを写真に収めようとしたら逃げられました。
この田んぼは以前田植えをしたことがあります。



(きゃー!)


シェリは敷地を思いっきり走り回ってました。
自然のなかでのびのび走れるなんて、本当に幸せな環境だと思います。



(にこにこ)


いつの間にかシェリにひっつき虫(くっつく実)がたくさんついてました。
ドロドロ遊んだし、シャンプーしなきゃですね・・・



(あ、けっこうです)


雰囲気を察して寝室に立てこもったシェリを連れて、無理やりシャンプーしました。
シャンプー好きじゃないので逃げ腰です。



(ぐうぐう)


シャンプー終わったあとはぐっすりです。
一日自由に遊びまわることができて良かったね~
お誘いいただいてありがとうございます!!
あっという間に、シェリが来て1年経ちました。
最初の半年は「まだ3カ月?」って感じでしたが、後半はあっという間でした。

一年前を思うと、シェリは本当に気を使ってたんだなと感じます。
いまはとっても甘えん坊でマイペースになりました。
オオカミ感は相変わらずです(笑)



(のんびり)


一年経ったお祝いに、今月はいくつかイベントを予定しています。
人とワンコとお散歩が大好きなシェリなので、ケーキとか用意するより、
楽しい場所に連れて行ってあげるのが一番嬉しいかなぁと思いまして…
(なーんて、本当はご馳走やケーキを準備するの忘れただけです)

そして、久しぶりにおやつなども発注してみました。



(ササミ巻きです!)


シェリがチーズ大好きなので犬チーズ発注したところ、ためしに買ってみた
「ごんたの福袋セット」にもチーズ入ってました。がっかり・・・



(・・・まあ、仕方ないよね)


ほかにもいろいろ発注しました。
うちは基本的にアキレス系と歯磨き系とササミ巻き系がほとんどです。
福袋は買ったことないおやつばかりなので、あげるの楽しみです♪♪♪



(ウマウマウマ)


久しぶりのササミ巻きは大好評でした。
やっぱり時間持つし歯にもいいので定期的に買わないと~



(本日(朝)ご飯は月見でした)


白菜、いんげん、油揚げ、鶏肉、軟骨、昆布、鰹節、煮干、鶉の玉子のご飯です。
冬は白菜が安いので経済的です(*^-^*)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール

飼い主 : 谷本
ワンコ : シェリ(スピッツ♂ 6歳)
好きなもの : ヨーグルト、ササミ巻き
得意技 : 高速回転

2010年3月に、センターに持ち込まれたシェリの里親になりました。毎日ドタバタ暮らしています。

最新CM
[06/22 めぇ]
[06/17 gula ぐら]
[03/11 ふっさー]
[03/09 ふっさー]
[03/04 フエフエ]
最新TB
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
つぶやき
リンク集
Copyright ©   ワンコのいる風景   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]