忍者ブログ
「これは犬ではない。雪オオカミやな。」 だま(山形県・58歳・職業:マタギ)
[1] [2] [3
ある日、ふと気がついたらピアスが片方なくなってました。

このピアス、落ちにくいスクリュータイプ(ねじねじ式)でして、
便利なのでつけっぱなしで寝たりしてたんです。
落ちにくいタイプだけに油断してました。ショック・・・

新しいのを買わないとなので大出費だわとしょんぼりしていたら、
まさかの床に落ちてました!
えー、何度も探したけど落ちてなかったのに?!



(これですよね)


推察するに、椅子の下に引いてあるラグに埋まってたピアスが、
シェリがホリホリ活動したときに勢いで飛び出した模様・・・

※ホリホリ活動とは、犬の習性で寝る場所などを掘る行為のことです

シェリ偉い!!!
余計な出費が抑えられた分で高級おやつ買ってあげますよ!



(名探偵だからね)


しかしその後、またしてもすぐに落ちてしまい、どうやらキャッチャーか
スクリューのところがダメになっているみたいです。
(落ちた勢いでキャッチャーはどこかに行ってしまいました)

修理に出さないとだわ・・・やってもらえるかわからないけど・・・



PR
ちょっと前の話なのですが…パソコンを新しくしました。



(たくさん買ってきた)


ついでにOSをWindows8にしたんですが、衝撃でした。
過去のWinユーザを置いてけぼりにするかのようなUIで、電源落とすのも一苦労。
携帯で撮った画像をPCに取り込むのも、なんか勝手な動きするんです。

自宅のPCだから、アプリ立ち上げるまでにマゴマゴして数分かかっても
誰も怒りませんが、仕事で使ってたらストレスで毛が抜けると思います。
慣れるまでどのくらいかかるかしら…



(右が以前のPC、左が新PCです)


奥に映ってるマグカップは北欧のインテリアメーカー「innovator」で
椅子を買ったときにいただいたものです。
マグカップも椅子も大変使いやすく、いまも愛用しているのですが、
販売代理店が倒産してしまい、表参道のショップもなくなったので
入手が困難になってしまいました。

好きなメーカーだったので、残念です…


さてさて、先日、高校の同級生たちとランチに行きました。
友人は有名店大好きでして、オテル・ド・ミクニになったのですが、
事前にHP見たらランチなのに8,000円!ほげーー



(この存在感…周囲は閑静な住宅街でした)


お酒が好きでコース料金の4~5倍のお食事代となってしまうので、
もう行く前からドキドキです…



(日本でいうところのイカメシです)


さすが一流店。見た目も素材も味付けも雰囲気も素敵でした。
色とりどりの美しいお料理で、デザートが二種類あったりするので、
女性向けのお店かもしれません。

非日常な体験でした。



シェリは最近、ブタミミ食べなくなりました。
ブタミミあげると、ポロっと落としてささみ巻きを要求します。



(以前は何でも食べたのに…)


お散歩でも自我が出てまして、行きたくない方向だと
足を突っ張って止まろうとします。
以前はどこでも楽しそうに歩いてたのに…



(おとなになりました)


さてさて、昨日は久しぶりに神田のVINOSITYに行きました。
最近、神田で美味しく安くワインを飲めるお店が増えてまして、
多分都内で一番熱いのでは…と勝手に思っています。

そのワインブームのさきがけになったのがVINOSITYでして、
こぼれスパークリングやお手ごろ価格のフォアグラなど、
いくつか目玉メニューがあったりします。



(こちらクリーム鶏とフォアグラ)


おじさま方が集う居酒屋のイメージが強かった神田なので、
ワインのお店が集結するとは思いませんでした。
過去に行ったお店をレビューしてみましたので、興味をお持ちの方はぜひ。

BROOK KITCHEN
神田なのにおしゃれで落ち着いたインテリア。
肉料理が充実してて、鴨とか鳩とか置いてます。

ワインホール神田小西
オープンキッチンやテラスがある開放的なお店。
酒屋さんが倉庫を改築して始めたお店なので、お酒が安く、
美味しくて雰囲気も良いお店。広めのカウンターがおススメ。

ブラッスリーザン
神田の人気店。あーこりゃ当然混むよねぇ…
ってくらい美味しそうなメニューと安い価格帯。
食べきれないので4人くらいでいろいろ頼むとよさそうです。

ヴィノシティ マジス
地下のお店。ヴィノシティよりカジュアルな雰囲気で、
インテリアとメニュー的に女子受けがよさそうなお店。
(実際、女子会と合コンやってた!)

ヴィノシティ
この手のお店には珍しい全面喫煙可のお店なので男性客も多し。
朝までやってるので、21時以降だとのんびりでいいかも。

酒の大桝 kanda wine-kan
パンが300円で食べ放題のためかサラリーマンも多いお店。
人参のムースが大好きで、それだけのために行ったりします。
浅草にもお店があって、神田は二号店です。

普段着ワイン酒場GETABAKI
ワインも食べ物もお手ごろ価格の路地裏系のお店。
分かりやすい価格にしててとにかくカジュアルな感じです。

東京ブッチャーズ
肉とワインをがっつりやりたかったらこちらのお店。
小西と同様、オープンキッチンでゴリゴリお肉を焼いてるので、
カウンターがおススメです。

カンダ マルセイユ
1Fが立ち飲みのお店。お魚メニューが充実していて、
ほかのビストロとちょっと差別化を図っています。
茨城から進出したらしいです。

ビストロ石川亭
昔からあるビストロ。最近できたワインバーよりはお高めですが
その分量も多いので人数多めで行った方が楽しめます。
メニューはどれもとっても美味しい、上質の洋食屋さん。

Nico
メニューにオリジナリティがあるお店。
ブラッスリーザンとここは神保町を中心に店舗展開してる
夢屋系列のお店。

個人的におススメなのは、神田小西、ブラッスリーザン、大桝、
Nicoでしょうか…でもどこもお手ごろ価格で美味しいです。
そういえば話は変わりますが、新橋の雄「魚金」が銀座と新橋に
「UOKIN PICCOLO」というお店を出してたのを知りました。
通常の居酒屋もイタリアンバルもビストロも美味しい魚金系列。

超気になってます……
仲良くさせていただいている先輩のご両親が山梨に別荘を
借りているそうで、みんなで遊びにいきました。

シェリも誘っていただいたのですが、アレルギーの方がいるので
今回は遠慮しておきました。


渋滞を避けるため、金曜の夜に出発し、朝方到着です。
高速は非常に空いてたのですが、環八が工事で渋滞しており、
高速に乗るまでに2時間くらいかかっちゃいました…



(変わったあじさいが…)


道の駅「南きよさと」に行きました。
ここ、ドッグランがあるので、ワンコ連れが多かったです。



(きれいなドッグランでした)


販売店も寄ってみましたところ、今の時期は桃が旬のようで、
たくさん販売してました。
ほかにも鉢植えが売ってたのですが、なんだか不思議な植物が…



(キャッツテールという植物みたいです)


赤いふわふわしたねこじゃらしが生えてます。変なの!
買おうかどうかすごーーく悩んだのですが、うまく育てられるか
不安だったので泣く泣く諦めました…

この後、名水公園べるがに行きました。
流しそうめんやってましたよ~



(やろうとしたら予約制でした…)


この時期、おたまじゃくしからカエルになるシーズンなのか、
小さなカエルがたくさんいました。
最初はそのまま写真撮っていたのですが、大きさがわからないので
お約束のタバコで比較してみます。



(2cmくらいです!)


この後、森の奥の水遊びができるところへ…
と思ったら「ここからペット不可」との看板が。
手前までは、ワンコ連れが多かったです。



(涼しくて気持ちいいです)


森の奥に、滝がありました!
子供たちが滝に打たれています。



(うわー気持ちよさそう!)


水に入る準備をしてこなかったので、足だけ入りました。
ここ、本当に水がきれいなんです!



(この透明度!)


山梨は、さすが南アルプスの名水の地だけあり、
あちこちきれいな川が流れていました。
この川には、おたまじゃくしがたくさんいましたよ~



(見えますでしょうか…)


ワイナリーなどあちこち観光して、戻ってきたらBBQの準備です。
べるがでつかみ取りしたニジマスを焼いて食べました。



(途中からお腹いっぱいで何にも食べられなかったです…)


山梨は、朝晩が非常に涼しいです。
東京と比べて、日中以外はクーラー必要ありません。



(蛾が飛んできました)


蛾って基本的に夜行性だと思うんですが、目がついたような
模様だったり枯れ葉模様にしてるのはなんでなんだろう…
夜ならほかの敵から見えないような気がするのですが。



(翌日も快晴です!)


山の景色が美しいので、テラスで朝ごはん食べました。
といってもコンビニのおにぎりですが…(笑)

翌日は、先輩のご両親が育てている家庭菜園に収穫に行きました。
トマトやナス、ピーマンなど、いろんな野菜が実ってました。



(たくさんおすそ分けいただいちゃいました)


帰りは渋滞を避けるために午前中に現地を出発。
お土産の買い物などしてたので、11時に出たのですが
渋滞はまったくなくて、1.5時間で東京に着きました。



(談合坂SAで木曽路というソフトを食べました)


渋滞さえ避けられれば東京から1.5時間で、水と景色がきれいで、
朝晩がとっても過ごしやすい山梨は本当にいいところだと思います。

テント買ったし、今度はシェリを連れて行きたいな。





前回の続きです。

屋久島では、毎朝土砂降りの雨が降っていました。
でも1時間くらいすると止んで晴れ間が出てきます。



(山に雲がかかっています)


なぜこんなに雨が多いのかというと、海から湿った空気が来て、
山に上っていく過程で冷やされて雨が降るのだとか。
雨が多いから、コケコケした緑の森になったんですね~

3日目は、島を時計回りに進みました。



(大川の滝です)


この滝、日本の滝100選にも選ばれている大きな滝なんですが、
駐車場が5台分くらいしかないんです。
標識もそっけないし、勝負してない感じがいいですね。



(海中温泉です)


潮の満ち引きのタイミングによって入れる温泉です。
なんとこの温泉、混浴水着不可だそうです!
なかなか開放的な温泉ですね。

この後、屋久島フルーツガーデンに行きました。



(・・・名前は忘れましたがきれいなお花です)


この植物園、園長のおじさんが案内してくれるんです。
なーんとなく、好きでやしの木とか植えてるうちに増えて
そのまま観光地にしちゃったのでは…というような施設でした。



(ニコちゃんマークの木)


入場料500円なんですが、珍しい植物がたくさん生えていて、
ぐるっと20分くらい案内してくれて、フルーツ出してくださって、
なんだかお得な施設でした。



(右側は手作りのフルーツジャムです)


最後はウミガメの産卵する浜辺に行きました。
いなか浜というそうです。



(ちょうど産卵のシーズンです)


ウミガメは夜産卵しに来るので、昼間は何にもいません。
3ヶ月くらいしたら孵化して子ガメが出てくるそうです。
子ガメ、見てみたいなぁ。



(タマゴの殻が落ちてた!


本当にピンポン玉くらいの大きさです。
しかし、屋久島はさすが南の島だけあって海が美しい~



(ああああ泳ぎたい…)


別の海岸沿いでも、珊瑚のかけらが流れ着いていて、
無性に南の島に行きたくなってしまいました。



(トビウオの塩焼き定食です)


屋久島の漁港は、トビウオの漁獲高日本一だそうです。
3日間の旅の〆にご飯を食べて、梅雨の明けた東京に戻りました。


だんだん日記が現実に追いついてきました…
6月末に、屋久島に行きました。

本来は鹿児島からフェリーや飛行機なのですが、今回は
福岡から飛行機で行くことにしました。
モタモタしてたらいい時間の羽田→福岡便が取れなくて、
朝一便で時間が余ったのでラーメンを食べに行くことに。

大濠公園は蓮の花が満開でした!



(写真撮ってる方がたくさんいました)


朝8時なので、空いてるラーメン屋さんは多くありません。
有名な長浜ラーメンに行きました。



(美味しいです)


ラーメン食べていたら、お父さんと子供3人が来店。
お父さんは座るなり「肉と酒ちょうだい!あとラーメン2つ」
とオーダーし、お替りチャーシューをつまみにお酒飲んでました。
子供は3人で2つのラーメンを分けて食べてました。

朝から非常に微笑ましいですね。
その後漫画喫茶で時間をつぶし、飛行機で屋久島へ。



(プロペラ機です!)


1時間弱で屋久島に到着。
雨が非常に多い屋久島で、しかも一年で一番雨の多い6月なので、
天気がとっても不安でしたが、1日目は何とか曇りですみました。



(ジブリ感が炸裂です)


1日目は登山口に近い民宿に泊まったので、宿泊者はみんな
朝早く出かけていきました。すごいなーみんな…
自分はのんびり近所の温泉に行き、夕飯食べてぐっすりでした。



(民宿の朝ごはん…すごーく美味しかったです!)


屋久島は「首折れサバ」が有名だそうなので、そのサバでしょうか…
とにかく美味しい朝ごはんでした。

そして2日目は屋久杉を見に行きました。
樹齢8000年とも言われる縄文杉は往復8時間のトレッキング。
登山もしたことのない人間が雨の多い時期に山に登るのは
危険すぎるので、1~2時間で見られる範囲にしました。



(樹齢3000年の紀元杉です)


やっぱり、木も数千年を経ていると、存在感がものすごいです。
屋久杉は島津藩の時代に7割くらい伐採されてしまったそう。
今残っている屋久杉の巨木は、立地的に伐採が難しかったのか、
木材として使いにくかったから残されたのでしょうか。



(昼食はとびうおラーメンです)


屋久島は、10年くらい前に行ったことがあります。
そのときに泊まりたかったホテルがあったのですが、
ちょうど皇太子殿下がいらっしゃるとのことで、
全館貸切で実現できなかったのでした。

というわけで、10年越しのいわさきホテルです。



(マウントビューの部屋をとりました)


高台にあるので、手入れされたお庭と山がとてもよく見えるのですが、
時間とともに、雲が動いて景色が変わっていきます。
このホテル、オーシャンビューもあり、そっちも良いそうです。

また、1日目に行った温泉と同じ源泉のお湯が出ており、
泉質がとても良くてつるつるになりました。

夕飯は和食、洋食のコースがあるのですが、多分食べきれないので、
レストランでアラカルトにしました。
アラカルトが可能なホテルって、とっても有難いです。



(シーフードグラタン…いいホテルのレストランの味がしました)


部屋はホテルなのに和室があるんです。
のんびり景色を見ながらワイン飲んでたら、ベランダに来客が…



(クワガタくんです)


というわけで、写真が多いので次回に続きます。


5月の終わりに、友人の結婚式でハワイに行きました。

いままで何人もの人から「ハワイ最高!」と聞いた憧れの地です。
あまりにメジャーな観光地のため情報が多すぎて、初めての私は
どうしたらいいか分からず、結局ハワイ在住の友人にFBで質問。

「初めてなら便利なホノルルでいいんじゃない?」との
アドバイス通り、便利でお手ごろ価格のホテルにしました。



(ホテルからの夜景…ハワイっぽい!ハワイだけど!)


一緒に行った友人は、お酒苦手、海よりショッピングが好きと、
完全に私と好みが違っており、別行動となりました。



(友人が買い物してる間、私はビーチへ…)


ハワイは、なんていうか本当に一大観光リゾートという趣で、
いままで派手なリゾートに行ったことのない私は驚きの連続でした。
まず、ホノルルがすごーい都市です。

現地に移住している友人に聞いたところ、
「物価は観光地価格、家賃もすごく高いけど仕事は少ない」
とのこと…

3人でルームシェアして、家賃は2800ドルだそうです。
それでも、週末にこんなにきれいな海にすぐアクセスできて、
のんびり気候が良いので、日本に戻る予定はないそう。
実際、幸せそうでした。



(公園がどこも美しいです)


いちおう、有名な観光地の「ハナウマベイ」に行きました。
歩いてお魚が見られるシュノーケリングスポットです。



(美しい!)


ここたぶん、昔は珊瑚がすごく美しかったんだと思いますが、
現在は珊瑚はほとんど残っておらず、そのせいかこの日は
お魚もそれほど多いわけではありませんでした。



(先輩の旦那さんはウミガメ見たそうです!)


帰りはなぜかリムジンが迎えに来ました。
ハワイはきっと、リムジンが一番ポピュラーな存在なのでは…
と思うくらいあちこち走ってましたよ。



(安いオプショナルツアーだったのになぜ…)


夕日も見に行きました。
こちらもハワイっぽいです!



(きれーい)


最終日は、結婚した友人が泊まってるいいホテルにお邪魔しました。
さすがいい部屋だけあってダイヤモンドヘッドと海が全開!
オーシャンビューでリゾート気分満喫のお部屋です。



(ひゃーーー)


海でのんびりするなら、沖縄でもアジアでも下田でもいいですが、
オシャレなお店がたくさんあって、海もきれいで、波もあって、
都市としてもちゃんとしてて、「ハワイに住みたい!」という
みんなの気持ちが分かりました。

今度は、もっとのんびりしたところに泊まってみたいな。

せっかくのGWなので、鯛の尾頭付きを一匹買って料理してみよう!
と思い立ちまして、御徒町の吉池まで行ってきました。

吉池はこないだ「マツコの知らない世界」で大絶賛されてまして、
入り口にもポスター貼ってました(笑)
番組でも紹介されてましたが、魚介類充実の本当にいいスーパーです。

偶然、お魚の日だったらしく、真鯛が一匹800円で売ってたので、
お刺身と兜焼きとお吸い物にして、残りのお刺身は朝ごはんとして
鯛めしを作りました。



(ホタルイカも買ってみました)


鯛めしは、宇和島で初めて食べて感動して、今もたまに作っています。
「宇和島 鯛めし」でググると詳しいレシピ出てくると思いますが、
お醤油とみりんと卵と鯛のお刺身を混ぜてご飯にかけて食べるという、
漁師さんのまかないっぽい簡単美味しいメニューです。
(写真ちゃんと撮っておけば良かった…)


さてさて、最近、在庫一掃処分の安いささみ巻き買ったんですが、
芯の部分を残されるようになってしまいました。
部屋にささみ部分がなくなった芯が転がっています…



(上:After 下:Before)


在庫一掃処分品なので芯の部分が美味しくないんでしょうか。
まだ何本か残ってるのに…

仕方ないので、久しぶりにささみ巻きを手作りすることにしました。



(ささみ部と芯に切り分けます)


あとは、ささみを薄く伸ばしてくるくる巻いて焼き上げます。
以前はオーブンで焼いてたのですが、今回はグリル使ってみました。



(グリルだとうまく焼けませんでした…ちょっと焦げちゃった)


やっぱりオーブンのほうが均一に焼けていいみたいです。
今回は、ささみをそのまま焼いたものも作ってみました。



(ウマウマウマ)


手作りささみはあっという間に食べられてしまいました。
しばらく置いておくと水分が抜けて、ほんとのささみ巻きっぽくなります。

また芯だけ買ってささみ巻き作ろうかな。


冬の北海道が大好きです。
特に道東の釧網本線(SL)や根室本線、網走の海岸線など、
ローカル線やバスに乗りながら白い大地を眺めるのが好きなんです。

そしていつか北浜の駅から流氷見るのが夢なんですよね。
でも何度行っても、暴風雪で流氷どこじゃなく交通機関がマヒするか、
天気はいいけど流氷が見られないかのどちらかでした。



(ちなみにこちらが北浜の駅から見たオホーツク海です)


素敵でしょう!海が目の前で、ここに流氷来るらしいですよ。
この写真を撮影したときは、天気がよくて流氷はどっか行ってましたが…

そんな話をしたところ、「私、流氷毎回見てますよ」というつわものが!
15年後になくなると言われる流氷を毎回見られているとは!強運ですね!

…というわけで、強運の持ち主にお誘いいただき、今年もチャレンジしました。
(これは3月あたまの話です)



(きゃあ~~~!感動!)


結論から言うと、流氷は見られました。
今回は格安バスツアーだったので、北浜の駅にはいけませんでしたが…
(というか海岸まで流氷は来てなかったので船で沖に行った)

このバスツアー、道中物産展行きまくる代わりに費用が異常に安いんです。
個人手配してた時の半額以下でした。バスツアーって便利なんですねぇ。

もう感動で、「いい旅だ!さすが強運の持ち主!」と浮かれてたら、
天気がドヨドヨ…



(昼ならホワイトアウトです)


いきなり天気は暴風雪になり、スリップした車がバスに追突、
警察を呼ぶも事故が多くて警察がまったく来ないうちに道路封鎖…

バスに4時間くらい缶詰で、もはや道路は通行止めで先に進めず、
近所のホテルに緊急避難となりました。
翌日の予定は朝まで見えず、別の空港から帰る羽目に…

それでもやっぱり冬の北海道が好きです。
来年もまた行こうっと。



(夕張メロン熊とえぞ鹿おやつです)


シェリにはおもちゃとおやつ買って行きました。
メロン熊、生意気な顔してるけど気に入ってもらえるかしら…



(えい!えいえい!!「わ~やめてくれ~(メロン熊)」)


ひととおりブンブン回したら飽きちゃいました。
どうも、シェリはおもちゃより手袋が好きみたいです。
形状が面白いんでしょうか?よくわかりません。




(最近、ブログ全然更新してないよね)


あまりに更新してなかったので、いつの間にかブログの機能が便利になってました。
あとなんかURLが日本語表示になってます。



(ほんとだ)


週末は、暖かくなったり寒くなったり、まだ気温の変化が激しいですね。
今日はちょっと体調悪くてお散歩以外、ずーーっと家にいました。
みなさまも、体調管理にお気をつけくださいませ。

あけましておめでとうございます。
前回の日光のエントリーから1カ月以上過ぎてしまいました…

11月に携帯電話を買い替えたんですが、操作に慣れないまま
12月に不具合が起こりまして、バタバタしてるうちに新年です。
携帯は初期化されてしまい、写真も消えちゃいました(泣)


残ってる写真はクリスマスのあたりから。
シェリには、ハンバーグ作ってあげました。



(はやくはやく!)


カロリーが高くなるので、お豆腐混ぜてかなりフワフワしています。
なんとなくアスパラのリゾットに乗せてみました。

人間のクリスマスご飯は、肉を焼いたものです。
シェリのご飯が時間も手間もかかってます・・・



(シェリバーグはたくさん作って冷凍しておきました)


翌日は、友人宅でクリスマスパーティ。
だんなさん自慢の餃子です。美味しかった!



(友人は栃木出身なので餃子に詳しいです)


だんなさんが、渋谷に馬券を買いにいくというので、
あわてて予想してお金を託したところ・・・



(有馬記念当たりました)


競馬は15年くらい前からやってたんですが、禁断の馬刺しを食べたあたりから
まったく当たらなくなってしまいまして、最近は諦めてやめておりました。
二度とあたらないと思ってたのでびっくりです。長い長い暗黒時代でした・・・


さて、最終日はイグレック丸の内さんへ。



(器が凝ってます!)


東京駅がライトアップされてたので、駅を見ながらご飯食べました。
新丸ビルはすごい人でした・・・



(見た目が可愛いです)


年末は、鳥取の皆生温泉に行ってました。
目の前が海岸でして、夏は旅館から水着着て海に行けるそうです。



(あいにくの天気ですが・・・)


海はとってもきれいでした。
今度は夏に行ってみたいなぁ。日本海で泳いだことないんです。



(まさかのアワビ出てきた!)


最初は犬OKの宿を探していたんですが、なかなか空いてなくて、
けっきょく温泉地の近くのペットホテルに泊まってもらいました。
初めてペットホテルに預けるのでどうなるのか心配だったのですが、
「懐こくていいこでしたよ~」とのこと。良かった・・・



(右下のイカが一反もめんだと思います)


水木しげるロードに近いので、妖怪テイストのお食事があって楽しかったです。
菊乃家さんという旅館に泊まったのですが、親切でちゃんとしててきれいで
ご飯が美味しくていい宿でした。

翌日、境港に行ったのですが、港の漁船と大きな橋と散る雪が美しくて、
いいところだな~と思いました。お魚市場も賑わってました!
スマホの電源が切れそうで写真撮れなかったのが残念です・・・



(お天気なのに雪が降っています)


雪が積もっているところでシェリを遊ばせました。
「犬は喜び庭駆け回る」ってホントなんですね。ピョンピョンしてました。



(すぴー)


シェリはうちに来たときより、よく寝るようになりました。
人間がお布団で寝ていると、横にひっついて寝ています。

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール

飼い主 : 谷本
ワンコ : シェリ(スピッツ♂ 6歳)
好きなもの : ヨーグルト、ササミ巻き
得意技 : 高速回転

2010年3月に、センターに持ち込まれたシェリの里親になりました。毎日ドタバタ暮らしています。

最新CM
[06/22 めぇ]
[06/17 gula ぐら]
[03/11 ふっさー]
[03/09 ふっさー]
[03/04 フエフエ]
最新TB
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
つぶやき
リンク集
Copyright ©   ワンコのいる風景   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]