忍者ブログ
「これは犬ではない。雪オオカミやな。」 だま(山形県・58歳・職業:マタギ)
[377] [376] [375] [374] [373] [372] [371] [370] [369] [368] [367
だんだん日記が現実に追いついてきました…
6月末に、屋久島に行きました。

本来は鹿児島からフェリーや飛行機なのですが、今回は
福岡から飛行機で行くことにしました。
モタモタしてたらいい時間の羽田→福岡便が取れなくて、
朝一便で時間が余ったのでラーメンを食べに行くことに。

大濠公園は蓮の花が満開でした!



(写真撮ってる方がたくさんいました)


朝8時なので、空いてるラーメン屋さんは多くありません。
有名な長浜ラーメンに行きました。



(美味しいです)


ラーメン食べていたら、お父さんと子供3人が来店。
お父さんは座るなり「肉と酒ちょうだい!あとラーメン2つ」
とオーダーし、お替りチャーシューをつまみにお酒飲んでました。
子供は3人で2つのラーメンを分けて食べてました。

朝から非常に微笑ましいですね。
その後漫画喫茶で時間をつぶし、飛行機で屋久島へ。



(プロペラ機です!)


1時間弱で屋久島に到着。
雨が非常に多い屋久島で、しかも一年で一番雨の多い6月なので、
天気がとっても不安でしたが、1日目は何とか曇りですみました。



(ジブリ感が炸裂です)


1日目は登山口に近い民宿に泊まったので、宿泊者はみんな
朝早く出かけていきました。すごいなーみんな…
自分はのんびり近所の温泉に行き、夕飯食べてぐっすりでした。



(民宿の朝ごはん…すごーく美味しかったです!)


屋久島は「首折れサバ」が有名だそうなので、そのサバでしょうか…
とにかく美味しい朝ごはんでした。

そして2日目は屋久杉を見に行きました。
樹齢8000年とも言われる縄文杉は往復8時間のトレッキング。
登山もしたことのない人間が雨の多い時期に山に登るのは
危険すぎるので、1~2時間で見られる範囲にしました。



(樹齢3000年の紀元杉です)


やっぱり、木も数千年を経ていると、存在感がものすごいです。
屋久杉は島津藩の時代に7割くらい伐採されてしまったそう。
今残っている屋久杉の巨木は、立地的に伐採が難しかったのか、
木材として使いにくかったから残されたのでしょうか。



(昼食はとびうおラーメンです)


屋久島は、10年くらい前に行ったことがあります。
そのときに泊まりたかったホテルがあったのですが、
ちょうど皇太子殿下がいらっしゃるとのことで、
全館貸切で実現できなかったのでした。

というわけで、10年越しのいわさきホテルです。



(マウントビューの部屋をとりました)


高台にあるので、手入れされたお庭と山がとてもよく見えるのですが、
時間とともに、雲が動いて景色が変わっていきます。
このホテル、オーシャンビューもあり、そっちも良いそうです。

また、1日目に行った温泉と同じ源泉のお湯が出ており、
泉質がとても良くてつるつるになりました。

夕飯は和食、洋食のコースがあるのですが、多分食べきれないので、
レストランでアラカルトにしました。
アラカルトが可能なホテルって、とっても有難いです。



(シーフードグラタン…いいホテルのレストランの味がしました)


部屋はホテルなのに和室があるんです。
のんびり景色を見ながらワイン飲んでたら、ベランダに来客が…



(クワガタくんです)


というわけで、写真が多いので次回に続きます。


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール

飼い主 : 谷本
ワンコ : シェリ(スピッツ♂ 6歳)
好きなもの : ヨーグルト、ササミ巻き
得意技 : 高速回転

2010年3月に、センターに持ち込まれたシェリの里親になりました。毎日ドタバタ暮らしています。

最新CM
[06/22 めぇ]
[06/17 gula ぐら]
[03/11 ふっさー]
[03/09 ふっさー]
[03/04 フエフエ]
最新TB
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
つぶやき
リンク集
Copyright ©   ワンコのいる風景   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]