忍者ブログ
「これは犬ではない。雪オオカミやな。」 だま(山形県・58歳・職業:マタギ)
[361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [351] [350
2日目の宿は伊豆長岡なので、清水を経由して伊豆に向かいます。
海岸線の道はいちご狩りが盛んらしく、右は駿河湾、左は山の斜面に
ビニールハウスが連なっていました。



(晴れると暑いけど景色はきれい…)


途中で三保の松原に寄りました。
以前、「月曜から夜ふかし」で、静岡側と山梨側でどちらが富士山の表か?
をアンケートするという企画がありましたが、私は静岡側が好きです。
(番組では引き分けになってました。山梨側ももちろん素敵です!)

その番組で出た静岡側の風景が、三保の松原からの富士山でした。



(かすかに富士山が…)


ここに、羽衣伝説の羽衣がかかってた松があります。
初代は枯れてしまって、いまは二代目だそうです。



(初代です)


しかし羽衣伝説って響きは美しいですが、落ちてるもの勝手に拾って、
持ち主が「返して」って言ってるのに居直って代替案を要求するという、
冷静に考えたらひどい話です。

全国に伝説が散らばってていろんなバリエーションがあるそうですが、
なかでもひどいのが「天女の水浴びを覗いた挙句羽衣を返さない」という
割と有名な昔話のパターンです。覗き+窃盗+反省の色なしです…
現代なら訴えられますよ!



(二代目松、シェリがカメラ目線で写ってます)


今回の旅は、初日の掛川花鳥園と浜岡原子力館のみ計画していて、
あとはノープランだったのですが、意外と観光しています。
移動中は、景色も見ずに必死でスマホ検索するという…

…というわけで、伊豆長岡の宿に着きました。



(和室なのにペットOKです)


今回は、松城館さんにお世話になりました。
伊豆長岡はペット可のお宿がいくつかあるんですね。
掛川や清水のあたりは全然なくて、ルート決めるの大変でした…



(豪華です!)


ここの旅館、朝晩部屋食なので、ペットと一緒にご飯が食べられます。
建物は古いのですが清掃が行き届いてますし、宿の方も親切だし、
一万円というお手頃価格でこの充実度は大満足でございます。

というわけで、お腹いっぱいのまま2日目が終了です。
二泊三日の旅なのにブログがどんどん長くなっていってます…

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール

飼い主 : 谷本
ワンコ : シェリ(スピッツ♂ 6歳)
好きなもの : ヨーグルト、ササミ巻き
得意技 : 高速回転

2010年3月に、センターに持ち込まれたシェリの里親になりました。毎日ドタバタ暮らしています。

最新CM
[06/22 めぇ]
[06/17 gula ぐら]
[03/11 ふっさー]
[03/09 ふっさー]
[03/04 フエフエ]
最新TB
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
つぶやき
リンク集
Copyright ©   ワンコのいる風景   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]