忍者ブログ
「これは犬ではない。雪オオカミやな。」 だま(山形県・58歳・職業:マタギ)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月にはシェリを連れて茨城に行ってきました。

1泊2日で混んでなくて、行ったことがないところ…という基準で選びました。
夏に大洗や阿字ヶ浦に行ったことはあるのですが、冬は初めてです!


まずはダチョウ王国

 
(エサを求めてダチョウが追いかけてきます)


ここ、ダチョウの目玉焼きが食べられるんですよ~!
犬もOKだし興味しんしんです。


 
(ダチョウが怖いので遠くを歩いてます)


ダチョウ以外にも、動物がたくさんいます。
千葉にもダチョウ王国があるみたい。

ネットで見つけたときは、地味な牧場をイメージしてたのですが、
茨城のガイドブック買ったらなんと表4がダチョウ王国でした。
メジャーな観光地なのかもしれません。



(珍獣が割と雑に飼育されてます)


バケツに入れたお野菜も売ってまして、動物のエサやりもできます。
動物ゾーンの入り口に大きな犬が飼われてまして、シェリが入ったら
吠えられちゃったので、犬不可かな?と思ったらOKなんだそうです。



(シェリを警戒する猛禽類)


シェリは他の動物とつかず離れずでウロウロしていました。
珍しいから近くに寄りたいけど怖い…みたいな。


 
(羊との対峙)


バランスがかわゆいポニーもいました。
子供は乗せてもらえるみたいです。かわいい!!


 
(普通のお馬もいましたよ)


そしてお楽しみ、お昼ごはんはダチョウのBBQです!
このために朝ごはんは抜いてきております…


 
(砂肝、レバー、フィレ。追加でご飯とダチョウの卵焼きです)


本当はダチョウの目玉焼き食べたかったんですが、
すごく量が多いそうで、悩んだ結果、諦めました。
ダチョウのお肉は鳥類とは思えないしっかりした味わいで、とても美味。
しかもBBQセットは2800円なので観光地の食べ物としてはお得です!


というわけで、ダチョウに行ったあとはのんびり海岸方面へ。
お宿に到着です。


 
(目の前は海の贅沢なお部屋です)


すいへいせんというお宿でして、1日1組だけなのです。
オーナーがワンコを飼ってらっしゃるので、犬の備品が完備しており、
犬飼いに非常に優しい宿となっております。


 
(わーい!)


シェリは行ったことのない場所やお部屋が大好きでして、
ウロウロと楽しそうにしてました。
いつもはうちの狭い家のなかだもんね…


 
(夕飯もしっかり豪華です)


こちらの宿、オーナーさんは元料理のプロでやってらした方なのでしょうか。
とっても丁寧で行き届いた美味しいお料理でした。
そして廊下も、食堂も犬OKなのです。



(美味しそうだねー)


シェリはずっと立って料理を見てました。
オーナーさんいわく、このあたりはバブルの頃に開発されて、
かなりの高値でリゾート地として売りに出されていたそう。

確かに、東京から高速で1.5時間、海があって近所にゴルフ場があって、
別荘として持つにはロケーションが良かったのかもしれません。
実際、お散歩に出てみたら、別荘っぽいつくりの建物が多かったです。

ただし、潮風で二年に一度はエアコンを買い換えなければならなかったり、
車がぜんぜん持たなかったりと、海側ならではのお悩みもあるそう。
そして地価はバブルの1/10だとか…
非常に興味深いお話でした。

そして後半に続きます。




PR
実は昨年末は、シェリにとって受難の日々でした。

11月の終わりごろ、歯を磨いていたら歯ブラシに血が…
そしてとっても痛がるんです。
びっくりして見てみたところ、奥歯が欠けてました。

慌てて病院に行ったら、「神経が出てるので手術になります」と言われ、
しょんぼりしながら手術の日程を決めました。


 
(サロンできれいしてもらってから手術しました)


どうも、犬の歯って、そんなに丈夫じゃないそう。
特にシェリはとんがりの薄い歯なので、ひょっとしたら割れやすいのかもです。


 
(手術のあとです)


その後、12月末にササミを食べてたシェリから、歯の折れる音がしたので
びっくりして見てみたところ、手術した歯とは逆の歯が折れてました…
今度はバッキリいってしまったので、泣く泣く抜歯になりました。

アキレスじゃなければ大丈夫かな?と思ってササミあげてたんですが、
獣医さんいわく「ブタミミでも折れるときは折れるよ」とのことで、いまは、
ちょっとでも固いおやつは避け、チーズなどの柔らかいもののみにしています。


歯は元に戻らないし、年末に大金が飛んでいくしでしょんぼりでした。



(手術後の流動食)


歯を折った後は、しばらく柔らかい流動食をあげてました。
茹でた鶏肉とお野菜をミキサーで粉砕し、ご飯とお豆腐を混ぜて煮ています。
可哀想なので、ちょこっとだけパルメザンチーズを混ぜています。



(元気になったあとのシェリのご飯)


最近は、固いおやつ禁止になったので、鶏の軟骨を混ぜてます。
以前は毎度作ってたのですが、めんどくさいので3~4日分くらいまとめて作って、
冷蔵庫で保存してちょこちょこあげております。

もう折れませんように……


とんでもなく間があいてしまいました…
ブログ上部に見たことないバナーまで表示される始末です。

特に忙しくなったというわけではなく、実は夏からゲームを始めてしまいまして、
PCに向かっているときはずっとゲームをやってるという有様でした。

この年になってもゲームを始めると日常生活がままならなくなってしまうのは、
きっとファミコン制限に泣いた子供時代の怨念を晴らしてるのだとおもいます。

おとなになってよかった!!
ゲームが思う存分できるよ!



(立派なおとなではありませんが…)


しかし、「ゲーム」と聞くと、「無駄に時間を費やすもの」という印象を持つ方も
いらっしゃいますが、闇雲に制限しなくてもいい気がするんですよね。

子供時代にゲーム好きが高じて、自分で作ったりしているうちに
すごいプログラマになった方というのはたくさんいらっしゃいます。
有名な方ですと、任天堂の岩田社長やWinnyの故・金子さんなど。

なので、特に子供時代におかれましては、ゲームを制限するのではなく、
自分で作れる環境を用意したらいいのかもしれないと最近思っております。
おとなの場合は、社会人生を踏み外さない程度ならいいんじゃないかな~と…


要するに、更新止まってた言い訳です。
さてさて、先日、シェリを連れてご飯を食べに行きました。



(わーい!)


上野のグラット・シエルさんです。
テラスは居心地がよく、メニューも多くて、いいお店です。



(これは1/2人分です)


アラカルトで頼んだら、取り分けて持ってきてくださいました。
ふわっとトリュフの香りがする、美味しいメニューです。

パンもついてきたのですが、シェリがキューキュー言い出しました。
やっぱり犬のおやつより人間の食べ物がいいんだわ…



(ロブスター焼き)


シェリにはパンをちょっとだけあげました。
たまにはね、たまにはいいよね。



(じーーーーーー)


店員さんにもやさしくしていただきました。



 
(鴨です。こちらも1/2人分)


これまで行った場所など、これからアップしていきたいと思います。
写真がかなり溜まっております…


非常にいまさらな話ですが…
昨年流行ったドラマ「リーガル・ハイ」をいまさら観ております。
面白いドラマですね~!秋には第二弾やるみたいなので楽しみです。

主演の堺雅人さん、もともとにこやかな優しい顔立ちの役者さんなので、
コミカルな役の方が合っているように思いました。
(逆に「大奥」の万里小路有功とかはやたら腹黒さを感じてしまう…)


さてさて、昨日はシェリとWWBにご飯食べに行きました。
ワイン販売のピーロートジャパンが運営しているお店です。


 
(謎のオブジェ)


昔ポケット公園があったところは、再開発できれいに整地されて
遊歩道となっております。


 
(植樹されている場所も凝っててバブリー…)


しかしテレビ番組をあれこれチェックしてると時間が…
仕事のない国に行きたい~


 
(着いたよ!!!)


というわけで、つまみとワインを発注。
このお店、メニューの種類は少ないんですが美味しいんです。


 
(鯛のカルパッチョです)


メニューはワインに合うものばかり。
ワインはお手ごろ価格で美味しいものを取り揃えています。
問題は、テラスは風が強いんですよねぇ。
この日もおしぼりの袋が飛び交ってました。


 
(マルゲリータです)


シェリはチーズが大好きなので、ピザ届いた途端動き始めました。
テーブルに向かってピョコピョコ…


 
(僕にもおくれ!)


ピザのみみをちょこっとだけあげました。
このあとカルボナーラ頼んだんですが、ここのお店はかなり好みです。
パスタ自体も美味しいですし、おススメメニューです。

そういえば以前からずーっと気になってることがあるんですが、
温泉卵が乗ってるカルボナーラってどうなんでしょう。
卵の火の通し方が命のメニューなのに、温泉卵…
もちろん美味しいんですが、安易な気がするのは私だけでしょうか…

同様に、親子丼に温泉卵や卵黄が乗ってるのも複雑な気持ちになります。
いや、玉子大好きですし美味しいし見栄えもいいし問題ないんですが…


 
(なにを言っておるのだろう)


このお店はワインの試飲もさせてくれます。
かの有名なロートシルトのワインをいただきました!


 
(高級ワインです!)


ロートシルトとそっくりそのままの製法で、どこか別の場所で
造ったのでお手ごろ価格だとか…(酔っていてうろ覚えです)。
オフショアみたいなものなんでしょうか。
うまく表現できないんですが非常に美味しいワインでした。



(ゴロゴロ)


最近、シェリの左目の涙やけが気になっています。
以前動物病院で、左目にさかさまつげがあるといわれたことがあり、
その影響だと思うのですが…何とかならないかしら…



昨日は、日本橋「イチノイチノイチ」さんで女子(?)会でした。
こちらテラス席は犬OKなので、シェリも連れて行きました。


 
(女子という年齢ではないが…)


一緒に飲んだKさんは、じげんというフレブルを飼ってたんですが、
昨年春に7歳で急逝。その後パグの女の子の里親になっています。

パグちゃんにあったのは久しぶりなのですが、当時はまだ
レスキューされたばかりでお散歩がうまくできなかったり、
必死でKさんに構ってもらおうとしていたりしてたのですが、
もうずいぶん経ったので、すぐにフセしてまったりしてました。


 
(シェリはキャッキャしてました)


以前よりかなり太ったので、どうしたのか聞いたところ、
血尿が出て慌てて病院に行ったら尿石症だったそう。
治療のためのフードがとても太りやすいとのこと。

体質的に結石ができやすい子で一生療法食なので、
体重コントロールがすごく難しいと話してました。

しかし…話を聞いていると、うちはかなり危険な気がしました。
いまの生活だと、ほとんどシートでトイレすることがないので、
血尿が出ても混じる程度だと、多分気がつきません。

やっぱり定期的にシートでトイレさせた方がいいんだわ…
(一年に一度血液検査などは行っていますが)


 
(最近、トイレシート使ってないよね…)


そして話題は昨年亡くなったじげんの話へ。
最近、昔の写真を編集しなおしてしみじみしているそうです。
7歳は早かったよね…


 
(よくガウガウやってたよねぇ)


ところで、先日先輩のお宅に東京湾の花火を見に行きました。
毎年恒例行事です。ベランダが暑すぎて5分といられないという…
(花火の方角に室外機が二台あるため猛烈に暑い)



(美しかったです)


あっという間にお盆ですね。
今年の夏は前半にイベントを固めたため、後半は何もありません。
家でクーラーつけてのんびりしています…




とある日、シェリをナデナデしたら、手に毛が……
かなりの量だったのでブラッシングしたら、たくさん抜けました!
最近暑いから換毛期なのでしょうか?


 
(うわわわわわ)


本当は9月くらいだと思うんですが…
ここしばらく、毎日ブラッシングしています。
少し小さくなったかな?と思うくらいスッキリしました。


さてさて、飼い主はここ最近、小籠包にハマっています。



(JOE’S SHANGHAI)


右側がカニの小籠包なのですが、私は普通の方が好きです。
あまりに食べたくて、自作も試してみました。

きょうの料理

いきなり強力粉と薄力粉の配合を間違え、最初は失敗しましたが、
こちらのレシピが美味しかったです!
お店で出てくるようなせいろ(?)が欲しいなぁ…
家で作るとすごーーく割安なんですよね。たくさん食べられます。



(PARADISE DYNASTY )


6月にオープンしたばかりのシンガポール発のお店だそうです。
黄色はチーズ、ベージュはフォアグラ、黒はトリュフ味でして、
変わり小籠包もしっかり美味しかったです!


シェリは最近、ブタミミ食べなくなりました。
ブタミミあげると、ポロっと落としてささみ巻きを要求します。



(以前は何でも食べたのに…)


お散歩でも自我が出てまして、行きたくない方向だと
足を突っ張って止まろうとします。
以前はどこでも楽しそうに歩いてたのに…



(おとなになりました)


さてさて、昨日は久しぶりに神田のVINOSITYに行きました。
最近、神田で美味しく安くワインを飲めるお店が増えてまして、
多分都内で一番熱いのでは…と勝手に思っています。

そのワインブームのさきがけになったのがVINOSITYでして、
こぼれスパークリングやお手ごろ価格のフォアグラなど、
いくつか目玉メニューがあったりします。



(こちらクリーム鶏とフォアグラ)


おじさま方が集う居酒屋のイメージが強かった神田なので、
ワインのお店が集結するとは思いませんでした。
過去に行ったお店をレビューしてみましたので、興味をお持ちの方はぜひ。

BROOK KITCHEN
神田なのにおしゃれで落ち着いたインテリア。
肉料理が充実してて、鴨とか鳩とか置いてます。

ワインホール神田小西
オープンキッチンやテラスがある開放的なお店。
酒屋さんが倉庫を改築して始めたお店なので、お酒が安く、
美味しくて雰囲気も良いお店。広めのカウンターがおススメ。

ブラッスリーザン
神田の人気店。あーこりゃ当然混むよねぇ…
ってくらい美味しそうなメニューと安い価格帯。
食べきれないので4人くらいでいろいろ頼むとよさそうです。

ヴィノシティ マジス
地下のお店。ヴィノシティよりカジュアルな雰囲気で、
インテリアとメニュー的に女子受けがよさそうなお店。
(実際、女子会と合コンやってた!)

ヴィノシティ
この手のお店には珍しい全面喫煙可のお店なので男性客も多し。
朝までやってるので、21時以降だとのんびりでいいかも。

酒の大桝 kanda wine-kan
パンが300円で食べ放題のためかサラリーマンも多いお店。
人参のムースが大好きで、それだけのために行ったりします。
浅草にもお店があって、神田は二号店です。

普段着ワイン酒場GETABAKI
ワインも食べ物もお手ごろ価格の路地裏系のお店。
分かりやすい価格にしててとにかくカジュアルな感じです。

東京ブッチャーズ
肉とワインをがっつりやりたかったらこちらのお店。
小西と同様、オープンキッチンでゴリゴリお肉を焼いてるので、
カウンターがおススメです。

カンダ マルセイユ
1Fが立ち飲みのお店。お魚メニューが充実していて、
ほかのビストロとちょっと差別化を図っています。
茨城から進出したらしいです。

ビストロ石川亭
昔からあるビストロ。最近できたワインバーよりはお高めですが
その分量も多いので人数多めで行った方が楽しめます。
メニューはどれもとっても美味しい、上質の洋食屋さん。

Nico
メニューにオリジナリティがあるお店。
ブラッスリーザンとここは神保町を中心に店舗展開してる
夢屋系列のお店。

個人的におススメなのは、神田小西、ブラッスリーザン、大桝、
Nicoでしょうか…でもどこもお手ごろ価格で美味しいです。
そういえば話は変わりますが、新橋の雄「魚金」が銀座と新橋に
「UOKIN PICCOLO」というお店を出してたのを知りました。
通常の居酒屋もイタリアンバルもビストロも美味しい魚金系列。

超気になってます……
仲良くさせていただいている先輩のご両親が山梨に別荘を
借りているそうで、みんなで遊びにいきました。

シェリも誘っていただいたのですが、アレルギーの方がいるので
今回は遠慮しておきました。


渋滞を避けるため、金曜の夜に出発し、朝方到着です。
高速は非常に空いてたのですが、環八が工事で渋滞しており、
高速に乗るまでに2時間くらいかかっちゃいました…



(変わったあじさいが…)


道の駅「南きよさと」に行きました。
ここ、ドッグランがあるので、ワンコ連れが多かったです。



(きれいなドッグランでした)


販売店も寄ってみましたところ、今の時期は桃が旬のようで、
たくさん販売してました。
ほかにも鉢植えが売ってたのですが、なんだか不思議な植物が…



(キャッツテールという植物みたいです)


赤いふわふわしたねこじゃらしが生えてます。変なの!
買おうかどうかすごーーく悩んだのですが、うまく育てられるか
不安だったので泣く泣く諦めました…

この後、名水公園べるがに行きました。
流しそうめんやってましたよ~



(やろうとしたら予約制でした…)


この時期、おたまじゃくしからカエルになるシーズンなのか、
小さなカエルがたくさんいました。
最初はそのまま写真撮っていたのですが、大きさがわからないので
お約束のタバコで比較してみます。



(2cmくらいです!)


この後、森の奥の水遊びができるところへ…
と思ったら「ここからペット不可」との看板が。
手前までは、ワンコ連れが多かったです。



(涼しくて気持ちいいです)


森の奥に、滝がありました!
子供たちが滝に打たれています。



(うわー気持ちよさそう!)


水に入る準備をしてこなかったので、足だけ入りました。
ここ、本当に水がきれいなんです!



(この透明度!)


山梨は、さすが南アルプスの名水の地だけあり、
あちこちきれいな川が流れていました。
この川には、おたまじゃくしがたくさんいましたよ~



(見えますでしょうか…)


ワイナリーなどあちこち観光して、戻ってきたらBBQの準備です。
べるがでつかみ取りしたニジマスを焼いて食べました。



(途中からお腹いっぱいで何にも食べられなかったです…)


山梨は、朝晩が非常に涼しいです。
東京と比べて、日中以外はクーラー必要ありません。



(蛾が飛んできました)


蛾って基本的に夜行性だと思うんですが、目がついたような
模様だったり枯れ葉模様にしてるのはなんでなんだろう…
夜ならほかの敵から見えないような気がするのですが。



(翌日も快晴です!)


山の景色が美しいので、テラスで朝ごはん食べました。
といってもコンビニのおにぎりですが…(笑)

翌日は、先輩のご両親が育てている家庭菜園に収穫に行きました。
トマトやナス、ピーマンなど、いろんな野菜が実ってました。



(たくさんおすそ分けいただいちゃいました)


帰りは渋滞を避けるために午前中に現地を出発。
お土産の買い物などしてたので、11時に出たのですが
渋滞はまったくなくて、1.5時間で東京に着きました。



(談合坂SAで木曽路というソフトを食べました)


渋滞さえ避けられれば東京から1.5時間で、水と景色がきれいで、
朝晩がとっても過ごしやすい山梨は本当にいいところだと思います。

テント買ったし、今度はシェリを連れて行きたいな。





7月の三連休は、伊豆下田に行きました。
昨年行ったところがとっても良かったので、今年は連泊です。

7月半ばだと海開き直後なので、まだ寒いかな?と思いつつ、
今年は桜が早く咲いたので梅雨明けも早いだろう!と予想し、
思い切って7月に予約したのでした。



(予想が当たって梅雨が明けました)


東京は連日35度を記録し、真夏日が到来。
海岸で熱中症にならないよう、テントも購入しました。



(3人用なのでシェリが入ってもゆったり)


しかし…
やはり7月の海。まだ冷たいです!
去年8月終わりに行ってクラゲに刺されたので7月にしましたが、
5分くらい足をつけて慣らさないと海に入れません…



(波もすごく高かったです)


海に入ってしまえば問題ないのですが、天気が悪かったら
ちょっと寒いかもしれません。クラゲは怖いし難しいですね。

ちなみに、下田の海は海流の関係であまりクラゲは来ないそうです。
9月が一番水温が高くてお魚が見られるのでおススメだそう…



(朝はのんびりお散歩)


三連休の下田は、9時くらいまで曇っていて、その後太陽が出て、
お昼が一番暑くて午後には雲がかかるという天気でした。
なので、朝晩のお散歩はそれほど暑くなかったです。



(2日目は碁石が浜へ)


この日はあんまり透明度は高くありませんでした…
結局、泊まっているところに近い多々戸浜で泳ぎました。



(波が高いのでボード乗ってました)


本当に、下田は海のきれいなところです。
6月にハワイに行ったんですが、比べるとぜんぜん派手じゃないけど
ビーチでビール飲めて、隣にシェリがいて、波もあって透明度も高くて、
私は下田で十分です。東京から2.5時間で着きますし!



(僕はそもそも海好きじゃないよ!)


しかし、犬にテントにクーラーボックスに、電車の旅だったので
すごい荷物でした…肩が外れるかと思いました。


前回の続きです。

屋久島では、毎朝土砂降りの雨が降っていました。
でも1時間くらいすると止んで晴れ間が出てきます。



(山に雲がかかっています)


なぜこんなに雨が多いのかというと、海から湿った空気が来て、
山に上っていく過程で冷やされて雨が降るのだとか。
雨が多いから、コケコケした緑の森になったんですね~

3日目は、島を時計回りに進みました。



(大川の滝です)


この滝、日本の滝100選にも選ばれている大きな滝なんですが、
駐車場が5台分くらいしかないんです。
標識もそっけないし、勝負してない感じがいいですね。



(海中温泉です)


潮の満ち引きのタイミングによって入れる温泉です。
なんとこの温泉、混浴水着不可だそうです!
なかなか開放的な温泉ですね。

この後、屋久島フルーツガーデンに行きました。



(・・・名前は忘れましたがきれいなお花です)


この植物園、園長のおじさんが案内してくれるんです。
なーんとなく、好きでやしの木とか植えてるうちに増えて
そのまま観光地にしちゃったのでは…というような施設でした。



(ニコちゃんマークの木)


入場料500円なんですが、珍しい植物がたくさん生えていて、
ぐるっと20分くらい案内してくれて、フルーツ出してくださって、
なんだかお得な施設でした。



(右側は手作りのフルーツジャムです)


最後はウミガメの産卵する浜辺に行きました。
いなか浜というそうです。



(ちょうど産卵のシーズンです)


ウミガメは夜産卵しに来るので、昼間は何にもいません。
3ヶ月くらいしたら孵化して子ガメが出てくるそうです。
子ガメ、見てみたいなぁ。



(タマゴの殻が落ちてた!


本当にピンポン玉くらいの大きさです。
しかし、屋久島はさすが南の島だけあって海が美しい~



(ああああ泳ぎたい…)


別の海岸沿いでも、珊瑚のかけらが流れ着いていて、
無性に南の島に行きたくなってしまいました。



(トビウオの塩焼き定食です)


屋久島の漁港は、トビウオの漁獲高日本一だそうです。
3日間の旅の〆にご飯を食べて、梅雨の明けた東京に戻りました。


前のページ      次のページ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール

飼い主 : 谷本
ワンコ : シェリ(スピッツ♂ 6歳)
好きなもの : ヨーグルト、ササミ巻き
得意技 : 高速回転

2010年3月に、センターに持ち込まれたシェリの里親になりました。毎日ドタバタ暮らしています。

最新CM
[06/22 めぇ]
[06/17 gula ぐら]
[03/11 ふっさー]
[03/09 ふっさー]
[03/04 フエフエ]
最新TB
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
つぶやき
リンク集
Copyright ©   ワンコのいる風景   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]